日々の暮らしの愉しみ

GOOD-TIME PLACE お宅訪問

  • 伊藤博昭
  • 投稿した人

    伊藤博昭

みなさん こんにちは。
株式会社イトコー伊藤博昭です。

 

今回は、先日、以前「GOOD-TIME PLACE」をつくらせていただいたお宅(暮らしの写真集「16年目の、GOOD-TIME PLACE。」のお客様)に伺って、暮らしを愉しまれているご様子を見せていただいた時のことをレポートします。

 

暮らしの写真集「16年目の、GOOD-TIME PLACE。」

 

豊橋市のI様が、イトコーの木の家のぬくもり、OMソーラーの暖かさを気に入っていただいて、イトコーの「すっぴんの木の家」を新築されたのは2003年のこと。

 

▲ 暮らしの写真集「16年目の、GOOD-TIME PLACE。」より

 

その暮らしには満足されていたものの、長年暮らしてきて、「住宅街の中にありながら、裏山の借景を独り占め!」という立地の魅力を活かして、外の暮らしをもっと愉しみたいと思っておられたそうですが「どうしたらいいか」はわからなかったそうです。

 

そしてたまたま、2017年、「四季と暮らす家モデルハウス」(わが家のことです^_^)に来場されたのがきっかけで、ウッドデッキにある屋根つきのアウトドアキッチン「GOOD-TIME PLACE」を見て、「これこそ私達が求めていたものだ!」と直感されたそうです。

 

▲ 四季と暮らす家モデルハウスのGOOD-TIME PLACE

 

四季と暮らす家モデルハウス

 

さっそく、I様の家の暮らしにピッタリのGOOD-TIME PLACEをつくらせていただくことになりました。

 

・・・と、ここまでが、新築~GOOD-TIME PLACEをつくられた経緯でした。

 

しかし、そこで終わらないのが「いとこのような関係」を大切にしているイトコーです!
本当に求めていたお客様の暮らしが、ちゃんとできているのか、訪問させていただきました。

 

訪問して、お話を伺うと・・・・

 

「お友達が気軽に来てくれて、一緒に気持ちよく、そこで籠を編んだりしています」
「屋根があるので、安心して、落ち着いて、作業ができます」
「夫が、海から流木を拾ってきて、毎週愉しく作品を作っています」
「お友達からこの作品イイネ!といわれてしまうとあげちゃうので、作品が残りません(笑)」

 

と、この空間出来てからの暮らしの変化を教えていただきました。
とっても豊かな暮らしを愉しんでいる様子が伺えました。

お友達がたくさん来てくださっているようなので、
「是非、そのときに私も一緒に呼んでください、一緒にBBQでも!」
と、お願いしてきました。

 

その様子をまた写真に収めさせていただく予定です。
皆様の暮らしを豊かにするためのヒントになるような写真を撮りたいと思っていますので、ご期待くださいね!