愉しむ日々

自然とともに、理想の暮らしに

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

新城市富岡に自然環境豊かな土地に、長年夢見てきた理想の家が完成します。
10月10日・11日完成見学会の詳しい情報はこちらをご覧ください。
 

家の前には一面田んぼが広がるのどかな場所

 
お施主さまは家づくりを始める前からイトコーと「つながり」がありました。
今回は、お施主様に家づくりの今までの経緯を取材させていただき、その様子をご紹介します!
 
「エコショップとの出会いは?」
 
色々なイベントでイトコーが担当する木工教室などでした。
そこには大体イトコーの田中さんがいて、子どもにも優しく接してくれました。
そこでなんとなくイトコーの雰囲気を感じていて、「ガツガツ営業する感じが無い控え目な対応で、木や土など自然素材を扱っている優しい会社」というイメージでした。
 

オープンに繋がったダイニング・キッチン。窓の向こうに広がる景色が心地良い

 
また、イトコーが発行しているフリーペーパー「ヒト・コト・モノ」にも共感しました。
今ではvol2からvol7まで揃えていて、あと廃刊になっているvol1をなんとか…!と思っています。
 
この東三河にはまだまだ知られていない、多くの素晴らしい「ヒト・コト・モノ」があることを教えてくれます。
この地域に住んでいることに幸せを感じさせてくれます。
 
「エコショップは以前からご存知でしたか?」
 
子どもが生まれてからは、エコショップや暮らし方教室の「子育てカフェ」などにも、積極的に参加しました。
元々料理が好きで、マクロビオティック教室は自分が知識を増やし、自分の子どもに、健康であるために大切な「食」を提供してあげたいと思い、参加しました。
 

リビングから一段下がった土間スペースも見所

 
そういった暮らし方教室に何度も参加するうちに、家づくり以外の「暮らし」に関わる部分を丁寧に教えてくれるイトコーに安心感を覚えました。
 
「家づくりはどのように進めましたか?」
 
いよいよ家づくりを!と考えたときに、いつも遊びに行く友人の家も偶然にもイトコーの家でした。
その家の空気感だったり、居心地の良さやOMソーラーのことも、すごく自分の理想に近いと感じました。
自然に寄り添った暮らし方を具体的にイメージできたことが大きかったです。
 

  • 部屋の中のアクセントに

  • 暮らしの中に植物を取り入れ、彩り豊かな住まいに

 
友人は「一般的な工務店より高いかもしれないけど、その価値は十分感じるよ」とイトコーの家の住まい心地を話してくれました。
家に対する、また暮らしに対する満足感が高く、背中を押してもらえたことも決め手の一つでした。
 
旦那様も巻き込み、イトコーで家づくりをすること決意。
土地に関しても申請や規定といった色々と課題がありましたが、イトコーがサポートしてくれたおかげで、いよいよ完成を迎えます。
 
「新しい家で愉しみにしていることはなんですか?」
 

大きな窓のおかげで開放的な明るいキッチンに

 
新しい家での希望は「子どもと一緒に存分に料理をすること」!
完成前ですが、すでに子どもはすっかりキッチンを気に入ってくれたようです。
これからの「幸せいっぱいの愉しい暮らし」が待ち遠しいです。
 
取材にご協力いただき、ありがとうございました。
家づくりを始める前からエコショップや木工教室とつながりがあり、それが「これからの暮らし方」を形作るきっかけになったことを嬉しく思います。
 
皆さまにご見学いただけるのは、10月10・11日(土・日)の完成見学会。
事前予約制となりますので、詳しい情報はこちらをご覧ください。
 
ぜひ現場でご体感ください。