見学会の家ご紹介

「帰りたくなる家」見学会間近!

  • イトコー広報
  • 投稿した人

    イトコー広報

いよいよ今週末開催の「帰りたくなる家」完成見学会。
見学会に向けて、現場では皆さんをお迎えする準備をしております!
 
一足先に会場の様子をお伝えしたいと思います。
 
まずは、奥様こだわりの「TOOLBOXのゲートホールキッチン」。
 

素材はステンレス、スッキリしたフォルムが印象的です

 
お好みのパーツをカスタマイズできるのも特徴の1つ。
 

コンロ下にはオーブンを設置。お料理のレパートリーが増えそう

 
足元をオープンなスペースにすることで、暮らしながらアレンジを愉しむことも。
 
その時々で必要な調理器具やキッチン小物の変化に合わせながら、一番「使いやすい」キッチンへと作り込んでいく…。
キッチンライフを楽しみたい!という方におすすめのキッチンです。
 

イトコーの造作家具とも相性バッチリ!

 
壁掛けや作業台に木の家具を選んでいただくことで、温かみをかんじる雰囲気になりました。
オーダーメイドできる造作家具は、収納スペースの大きさや位置、素材など、細かいところまで自在に設計できるのが人気の理由。
 

カゴを活用することで、見た目もスッキリ

 
オープンな作業台をお選びいただいた住まい手様からは、
「棚をオープンにすることで、どこに何があるのかわかりやすくなった。
子どもがお手伝いしやすくなったし、友達が集まって一緒に準備をするときも便利と好評です」
と、嬉しい感想が届いています。
 
暮らしの中でいろいろなシチュエーションをイメージしながら、会場をご見学ください。
 

木の温かみを感じる優しいフォルムが印象的

 
echoes furniture(エコーズファニチャー)さんのダイニングセット。
一つ一つ丁寧に手作りした家具は、「優しい雰囲気がイトコーの木の家ととても馴染む」と、イトコー住まい手様に人気の家具屋さんのひとつです。
 
テーブル・椅子の高さや角度、表面の仕上げ、居心地の良さにこだわった暮らしに馴染む家具たち。
 
ぜひ、会場で「座り心地」をご体感ください。
 

4.5畳の和室。西側の地窓から優しい光が届きます

 
「心地よい暮らし」と「賢い家づくり」を実現したS様。
太陽の熱を暖房として活かすOMソーラーに、さらに発電機能を持ったクアトロソーラーを採用。
 
プラン計画時には高性能なシュミレーションを活用して、イニシャルコスト(初期投資)とランニングコスト(光熱費)を10年・20年・30年と計算し、クアトロソーラーの採用を決められました。
 
見学会当日は、太陽光発電による初期投資とリターンの話も聞けます!
会場スタッフまでお声かけください。
 
キャンプ好きなS様ご家族に、おうちキャンプを存分に愉しんでいただく「GOOD-TIME PLACE」も見学会に向けて準備中。
 
まずは、外に出したままでいつでも使えるテーブルとベンチが一体型になった「ピクニックテーブル」。
 

飾りつけ前の様子

 
他のアウトドアグッズと違って組み立てる手間がないので準備が楽々!
 

食事の準備も、食器や調理器具だけなので女性にも嬉しい

 
スチール製の脚は耐久性に優れ、磁石を付けて調理器具を下げたり、ゴミ袋を付けてみたりとアイデア次第で便利に使えるのもポイント。
 

テーブルに座ったときの目線。流しとの距離も良い感じ

 
食材の準備や調理器具を洗ったりと、なにかと出番が多いのが流し。
GOOD -TIME PLACEでは半外空間を愉しんでいただけるように、流しとの導線もご提案します。
 

流し、作業スペース、ピクニックテーブルを横から見たときの距離感

 
見学会当日は流しとピクニックテーブルの間に、作業台を設置します。
もう一つ、GOOD-TIME PLACEに欠かせない「3way冷蔵システムのドメスティックのクーラーボックス」をご用意する予定です。
 
キンキンに冷やしたおしぼりをご用意して、皆様のお越しをお待ちしております!