現場のご報告

ITOKO INNOVATION~オフィスリノベーション~

  • イトコー広報
  • 投稿した人

    イトコー広報

昨年末の三代目ブログでもご紹介させていただきましたが、イトコーでは現在事務所をリノベーション工事中です。
三代目のブログはこちらから
 
「リノベーション」と聞くと、イメージするのは内装を新しくしたり、設備を最新に取り換えたり、そういった表面的に新しくなることをイメージされる方も多いのではないでしょうか。
ですが、私たちが考える「リノベーション」は、暮らし方を根本から見直し、一新する目的があります。
特に今回のオフィスリノベーションは、3か年計画で進めてきた一大プロジェクトです!
 
新しい事務所オープンまで、残り1ヶ月を切りました。
工事の進捗とあわせて、ご紹介します!
 
先月末から少しずつ引っ越し作業を進め、現在はそれぞれ仮事務所にて業務を行っています。
 

事務所玄関にてご案内。ご用件のある方はモデルハウスまでお越しください

 
引っ越し作業も結構大変でした…。
まずは、自分が仮事務所に持っていく物・共有に入れる物・捨てるものに分けます。
ここでポイントになるのが、「自分のデスク以外」の場所です。
当然、自分のデスクは自分自身で普段使っているので、選別や新しい場所への移動も自分の判断でできます。
 
一方、共有スペースにあるもの、例えば配布用資料や使う人が何人もいるカタログや参考資料関係は、みんなが使う物になるので、その判断が難しいんですね。
 

事務所受付は引き出しも壁掛けもすべて空にしました

 
そこで、プロジェクトメンバーは事前に共有ロッカーの整備を実施。
具体的には、ロッカー内の移動を行いました。
今までは個人が所有するロッカーでしたが、フリーアドレス後は全員で共有するロッカーになります。それぞれの部署や役割で必要なスペースを洗い出し、新しく割り振りをしました。
 
これで、「あのときの、この資料が欲しい!」と思い立った時、すぐに取り出せます!
今まではまず資料の担当者が誰かを探し、その後保管場所を聞いて…とまるで事件を追う刑事のように社内で「手がかり」を探していました。
社内の仕組みが一つ、改善しました。