豊橋・豊川の自然素材で建てる一戸建て注文住宅・工務店 | イトコー

豊橋、豊川の注文住宅・工務店イトコー

施工実例 資料無料プレゼント!! イトコーのサービス 施工実例

イトコーでは様々なサービスをご用意しています。

ブログ

イトコースタッフの暮らしの中の小さな楽しみを発信します

POSTED BY
イトコー サポートチーム: 小笠原春美

イトコースクエアの庭の小菊も咲き始め、日に日に秋の深まりを感じます。

菊

秋の装いの庭の一角の向かいには、イトコー菜園があります。

初夏に種まきをしましたトマト。

やっと実を付け始めました。

トマトといえば代表的な夏の野菜ですので、少々遅い実りになっていますが、嬉しく、収穫の時を愉しみにしています。

007 003

「イトコー朝市」に並ぶ野菜や果物からも実りの秋を感じます。

毎日の、朝一番の愉しみになっている「イトコー朝市」

弊社の会長が、豊橋の朝市にて仕入れてきてくれます。

自家製農園の野菜も並びます。

『四里四方に病なし』という諺があります。

地産地消で、季節の新鮮な食物をいただき、病気知らずの健康体。

元気に冬を越せますように。

今朝の朝市は、こんな感じでした♪

市場

「実りの秋」に喜び、

「スポーツの秋」は、子供の応援が楽しみで、

「食欲の秋」がメインの私ですが、秋の夜長に久しぶりにスケッチタイムを愉しみました。

先日の菜園のトマトのお手入れ中に、誤ってぽろっと落としてしまった「ミニトマト」。

ちゃんと成長させてあげられなくてごめんなさい、という気持ちもこめて。

ちっちゃな可愛いツヤツヤトマト。

トマト

「芸術の秋」も愉しみたいです。

エコビルドチーム小笠原。

 

 

 

 

 

文化の日

POSTED BY
イトコー 設計チーム: 伴 明子

こんにちは。設計部 伴です。

本日は文化の日ですね。

紫綬褒章が2003年秋から55歳以上という年齢制限もなくなったそうで、

若い方でも受賞されるようになってまいりました。

画像:紫綬褒章

ネットで調べたところ、今年の秋受賞者は30名すごい人数ですね!

リオオリンピックの金メダリストの方々が受賞されていました。

今年の夏は素晴らしい活躍、たくさんの感動を与えてもらいましたね。

四年後はいよいよ日本です。さらに盛り上がること間違いなしですね!

色々な問題はありますが、、、

いいオリンピックにしたい。みんなきっと気持ちは一緒なはずです。

未来へのこる素敵なオリンピックになるといいなと思います。

 

イトコーマーケット開催!!

POSTED BY
イトコー 営業チーム: 村瀬紗也香

こんにちは^v^

今日はとっても気持ちのいい晴れ間が広がりましたね!

さて、本日は(私も)待ちに待ったイトコーマーケットが開催されました。

毎回多くのお客様にお越しいただいているビックイベントで、

今回もたくさんの出展者様とお客様でに賑わっていました!!!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

さらに、、今年はハロウィーンのイベントも開催しましたー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

このジャックオーランタンを見つけたお子さんにはお菓子をプレゼント!!

 

IMG_8081

こちらも大盛況でしたー!

 

今回も賑やかな話し声やたくさんの笑顔であふれるイトコーマーケットとなりました^v^

 

 

予定通り、イトコーマーケット開催します。

おはようございます。

本日10/30(日)のイトコーマーケット、予定通り開催します。

ご来場の際は、気をつけてお越しください。

スタッフ一同みなさまのお越しをお待ちしております。

 

b151488e6d484b3823f0d69cdda20df5[1]

山の見学会2016秋

POSTED BY
イトコー 営業チーム: 鈴木 宏行

昨日はすごい雨でしたね。

一転、今日は秋晴れの良いお天気です

今日は、住宅の建材でお付き合いのある(株)杉生さん主催の

「山の見学会」にお客様と参加しました!

①山見 (2)①山見学会 (1)

「山の見学会」は、木から建材製品になるまでの流れを

山での木の伐採や、工場で丸太を製材する様子を見学できるイベントです。

 

杉生(すぎしょう)さんは、私たちの近くで生産される奥三河の木を使う

『あいち認証材』認定の木材会社さんです。

地域木材を使うことは、身近な山間地域の保全・再生とともに、環境に優しい暮らしと

家づくりが実現できると考えています。

①山見学会 (9)まずは杉生さんの工場にて

板材がモルダー等の大型機械で加工することですべすべの床材になるのを見ました。

上の写真は構造材の乾燥前と乾燥後の重さ比べをしている所です。

材が乾燥すると水分が抜けて軽くなるんです(^^)

②山見学会 (11)②山見学会 (3)

②山見学会 (2)②山見学会 (4)

山幸材木店さんに場所を移して、丸太の製材を見ました。

切ったばかりの材は水みずしく、木が生きていた事を感じられました。

山見学会 (10)

晴天下のお弁当が美味しい!

イノシシの肉を使った豚汁がうまいです(*^O^*)

③山見学会 (6)③山見学会 (5)

③山見学会 (7)山見学会 (12) 

山見学会 (13)山見学会 (14)

そして、このイベントの醍醐味!木の伐採を見学します。

緊迫の中、太い太い大木を伐採するのですが

倒れる瞬間がインパクト抜群です!

ドワァァァっと重みを感じさせながらゆっくり倒れて行きます

周りの木の枝をパキパキ払いながら加速し、ズシ~~ン。。。

樹齢130年・・・と伺いました。130年前は、自由の女神が建造された年と伺いました。

私は今38歳。ひいじいちゃんが生まれる前からここにあった木なんだなぁ。

「130年間ずっと山師さん達が手をかけ、真っ直ぐに伸びてきた木です」

杉生さんの社長の言葉が心に響きました。

現場には、製品として運ばれてくる木材です。

しかしそのルーツをたどって見て体感した時

素材の奥行を感じながら暮らせると確信しました。

とても良いイベントです。来春、ぜひご参加ください(#^.^#)

POSTED BY
イトコー 営業チーム: 清水 大誠

     風の強い悪天候の中たくさんの方にご来場いただき誠にありがとうございました。

今回の建物の特徴となった大きな木製サッシ、冬場はあまり機会はないのかもしれませんが、開放することで、デッキもリビングの一部として取り込むことが出来ます。

真ん中に枠がないため、締め切った状態であっても外への広がりも出ていました。

そして、さらに植木とフェンスの効果的な配置によって、通りから居室がはっきりと見えないため、

個人的には、日中はカーテンを開けて生活したい!と思いました。

快適を目指すには、数字だけでは表せないたくさんの検討することがありますね。

                     ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

以前このようにブログでご報告させていただきましたお客様のお宅にて実際すんでいる様子をご覧いただく『住まい手宅見学会』を

開催させていただきました。

話題に致しましたその木製サッシそして成長した植栽。もう通りからは、ほぼ見えません。

『奥さんの一番お気に入りの場所は?』という質問に対してのお答えが、

『キッチンで作業をしているときにふと見る外の景色です。』でした。

キッチンからはデッキで遊ぶ子供の様子も見ることが出来、安心感ややすらぎは、

建物の大きさとはまったく別物とつくづく感じます。

坪数を気にするよりライフスタイルといいますか、そこで生活することに

着目するかがいかに大切かを感じることが出来ました。

お施主様の満足な様子が拝見出来、非常にうれしく思います。

 

 

IMG_7523IMG_7553

IMG_7466IMG_7441IMG_7525IMG_7549

10月30日はイトコーマーケット!

POSTED BY
イトコー 設計チーム: 戸川 亜衣理

こんにちは、設計チームの戸川です!

最近は朝晩とだいぶ冷え込んできましたね~

今朝、玄関を出ていい香りがするな、と思ったら庭のキンモクセイが花を咲かせていました!

少し気にしてまわりを見てみると、季節の花が咲いていたり、空も秋色をしていたり・・・。

普段の生活の中で季節の変化を愉しみながら生活していきたいですね(*^_^*)

 

さて、10月30日(日)はイトコーマーケットです!

エコショップブログでも紹介されていますが、着々と準備が進んでいますよ~!

今回もスタンプラリーでガラポンに挑戦できます!

その景品を少しだけご紹介!

sk-bgba05-05-m-01-dl

こちらは、アフリカの「グルスィ」と呼ばれるイネ科の水草で作られたバスケットです。

タオルをいれたり、野菜をいれたりと使い方はさまざまです。もし形が崩れても、水につけると元に戻るんだとか!

他にもいろいろな景品がありますが、あとは来ていただいてのお楽しみです(^o^)!

みなさん、ぜひ足を運んでくださいね!

暖かく暮らすということ

POSTED BY
イトコーサポートチーム: 伊藤 愛子

20161013washitu

ここのところ2、3日でぐっと冷え込み始め、

日陰を探すこともなくなりました。

 

昔ながらの民家は、床をあげることで風通しを良くし、

軒を深くとることで夏の日差しを防ぎ、

土壁で湿気の調節をしながら、夏の暑さをしのぐ生活ができました。

打ち水や、すだれ、建具の入替えなどの工夫を加えることで

さらに快適な暮らしとなりますが

その反面、冬の寒さは厳しいものでした。


近年、寒さが身体に与える影響についての医学的研究が進み、

住宅は一気に高断熱・高気密化へと進んできました。

気密化されることで、建材に含まれる化学物質が空気を汚し、身体に影響を及ぼす

「シックハウス症候群」が大きな社会問題となりました。

(現在はその対策として、建材には規制ができ、室内の換気が義務付けられています)

また高断熱化についてはまだまだ地域差が大きく、「北海道よりも東京の家が寒い」と言われています。

 

イトコーでは、早くから、自然素材に触れることの大切さ、新鮮な空気を循環させることの大切さ、

そして暖かく暮らすことの大切さに着目し、OMソーラーを初めとした様々な取組を行ってまいりました。

 

今秋は、「健康・省エネに暮らすための公開講座inとよはし」と題しまして

11月12日(土)に豊橋商工会議所にて、無料のイベントをおこないます。

シックハウスの名前をつけたことでも知られる、歯科医の上原裕之先生の講演もございます。

皆様の健康な暮らしを応援するために、第一線で研究・推進される方々のお話を聞くことができる

貴重な機会となっておりますので、お誘いあわせの上、お越しくださいませ。

 

 

なお、イトコーとしての取組紹介事例を、後日にイトコースクエアにておこなう予定にしております。

夏の思い出

POSTED BY
イトコー 営業チーム: 鈴木 宏行

こんにちは(^^)/ 鈴木です!

涼しくなりましたね~ 夏があっというまにすぎたな~

夏の思い出。今年は妻の実家近くにある五宝滝に行きました(^^)

山や川、森林が好きな私は、それを求めて

いつも野山に迷い込みますが、いいとこ発見!

ごほう滝 (1)ごほう滝 (2)

ごほう滝 (3)ごほう滝 (4)

ごほう滝 (5)ごほう滝 (6)

駐車場からちょっと歩くと森林の中に滝が!赤い橋も架かっていて景色もいいです。

小川が流れており、家族で川遊びしたり、お弁当持ってきて楽しんでいる方もいました。

豊橋からはちょっと遠いけど、お勧めですよ~!

ここにこイベント

POSTED BY
イトコー サポートチーム: 加藤 誠也

  こんばんは。

管理部加藤です。

 

今日は、こども未来館ココニコで行われているイベントについてです。

10月8日、9日、10日とココニコで「青空のおもちゃ広場」というイベントが開催されています。

 

そこで、イトコーも出展させて頂いております。

イトコーのブースでは、カンナ削り体験とカンナプールがあります。

↓今日の様子です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日も出展しますので、ぜひココニコへ足を運んでみてください。

ココニコでお待ちしております。

pagetop