東三河で愉しく暮らす
東栄町観光まちづくり協会

東三河で愉しく暮らす 東栄町観光まちづくり協会

東栄町の自然を活かした様々なコンテンツに注目

 山と川の、自然の中に囲まれた東栄町。
“暮らすように楽しむ”をテーマに、東栄町の観光やまちづくりのことを中心に取り組む「東栄町観光まちづくり協会」。東栄町体験交流館のき山学校内の一角を利用し、東栄町の愉しい・面白いコンテンツをどんどんと生み出している。「東栄町にはいい所、いいモノがたくさんあります。それらと地域のヒトをつなぎ合わせることで、より魅力的な素材を生み出すことができます。町の資源をコーディネートし、東栄町の素晴らしさをいろんな方に知ってもらいたいです」。
協会が立ち上がって3年目。日本一美味しいと評価される鮎を使った料理や体験、東栄町の特産物をキャッチーに紹介した商品、自然の中でサウナが体験できるテントサウナなど、自然の資源を活かしながら様々な体験コンテンツが登場している。今まで当たり前にあった町の素材を組み合わせて「面白いじゃん!」を形にする後押しが協会の役目だと伊藤さんが話してくれた。これからも愉しい・面白いコンテンツが続々と生まれて、より東栄町の素晴らしさを発信し、その魅力を繋げていくことだろう。

東栄町観光まちづくり協会 コーディネーター 伊藤 拓真さん

伊藤 拓真さん

東栄町で生まれ育ち、能登からUターン。
地域ウエブサイト「東栄町のじかん」を運営。

「多様な地域資源の融合」が東栄町の魅力!

素晴らしい自然の環境を活かした、愉しい体験イベントや商品などを生み出す、
地域のヒトとコンテンツの融合を支援する「東栄町観光まちづくり協会」。
その中でも、今話題になっている、イチオシのコンテンツを紹介。

 

東栄町観光まちづくり協会

北設楽郡東栄町下田軒山13-7
0536-76-1780
営業日:9:00〜17:00   水曜定休
東栄町観光まちづくり協会 ホームページ
 
※ この記事は、2019年取材当時のものです。