白井製茶

白井製茶

安全で環境にも優しい
美味しいお茶を作り続ける

山田佑衣さん
家族でお茶農家を営む。代表のお父様は愛知県知事賞や茶業功労賞受賞など、数々の受賞歴を誇る。

 
愛知県内でお茶の最大の産地として知られている新城市が誇るお茶ブランド「しんしろ茶」。
その歴史は古く、安土桃山時代の文献にも登場していると言われている。「しんしろ茶」の栽培しているお茶農家のひとつが白井茶園だ。安全で美味しいお茶を提供したいと、2005年には愛知県知事より環境に優しいエコファーマーの認定を受けている。
 
また、苦みの成分を少なくするために日差しを遮る方法を行っており、手間ひまかけ“かぶせ茶”を作っているのも特徴。
茶畑から茶工場まですべて家族で管理し、毎日試行錯誤を重ねながら本物のお茶を作り続けている。「私たちが作るお茶は苦みが少なく柔らかい口当たりが魅力なので、皆様にぜひ飲んでいただきたいです」
 

白井茶園

新城市徳定144
0536-23-2654
※新城市内産直売場で購入できます。

 
白井茶園 ホームページ
 
※ この記事は、2021年取材当時のものです。

三代目のブログ