豊橋・豊川の自然素材で建てる一戸建て注文住宅・工務店 | イトコー

豊橋、豊川の注文住宅・工務店イトコー

施工実例 資料無料プレゼント!! イトコーのサービス 施工実例

イトコーでは様々なサービスをご用意しています。

ブログ

イトコースタッフの暮らしの中の小さな楽しみを発信します

POSTED BY
イトコー 営業チーム: 鈴木 宏行

2月26日、日曜日

皆さん、こんにちは!今日は良いお天気ですね(^^)/

お出かけされている方も多いのかな。

私はというと新居での暮らしがスタートして1週間ちょい経ちました。

オール電化にしたので、貯湯槽が湯切れしたり、調理器具にとまどったりしてます。

CIMG6846 (1280x960) 

見よう見まねでアヒージョを作ってみました~。油多すぎか?

パンとビールに合いますね!

—————————————–

さてさて、今日は住育講座のイベント報告です。

CIMG6966 (1280x960)CIMG6967 (1280x960)

モデルハウスにて「じっくりしっかり考える建築予算の検討方法」

をテーマに講座が開かれました。

ご参加頂いたお客様からは、

「色々な視点からの予算の考え方が聞けて参考になった」とご好評頂けました(^^)

予算というと家の規模や設備グレードとの関係を想像しますが、それだけでなく

様々な角度から考えると新居での住環境や暮らしが違ってくるかもしれません。

一生一度の建築になる方がほとんどなので、皆さんにはぜひ聞いてほしい内容です。

CIMG6968 (1280x960)CIMG6969 (1280x960)

参加組数によりますが、モデルハウスで行う住まい教室は心地がいいな~。

家全体が23度に包まれていました。

CIMG6970 (1280x960) CIMG6973 (1280x960)

大きなレモン(笑):先週の見学会場で頂いたお父さん自慢の自家栽培!いい香りです。

モデルハウスは女性スタッフのみんなが綺麗にしてくれています。庭で切った枝をビンに

飾るとかわいいですね。

 

部分リフォームと補助金

POSTED BY
イトコーサポートチーム: 伊藤 愛子

20170223e

 

こんにちは!毎日移り変わる天気に、話題も豊富です。

今日はなんといっても「暖かい・すごい雨」ではなかったでしょうか^^

会長に描いていただいた絵は良い天気ですね~紅葉が懐かしい。。

 


こちらの話題は、部分リフォームと補助金について。

最近、CMやポスターでも宣伝している補助金です。

「住宅ストック循環支援事業補助金」という分かりづらい長い名前ですが…簡単にまとめますと

住宅のリフォームや新築や中古住宅を取得する際に、条件を満たせば最大65万円まで補助金を出します、という制度です。

平成28年度補正予算で組まれていますので、予算が尽きるまでの早い者勝ちなのですが

簡単な部分リフォームでも以下の条件を満たせば申請ができますよ^^

 

まず

・居住している住宅であること

・施工者に工事を発注すること(DIYは対象外です)

・リフォーム後に一定の耐震性があること

・遅くとも6月30日までに申請すること(日程繰り上げの可能性あり)

・①窓・ドアの断熱改修、②一定量の断熱材設置、③エコ設備への改修 のどれか1つ以上、かつ合計が5万円以上の工事であること

・国の他の補助制度を利用した工事でないこと

以上が必要です!

 

お問い合わせもいくつかいただいていますが、上の条件を調べることと、

工事の時期によっては終わっているかもしれない制度である、ということは心にとめておいてくださいね。

また新築や、中古住宅の取得の場合はまた異なる条件になります。

詳細は、お気軽にお問い合わせください☆

 

 

では部分リフォームの事例です。

20170223uchimado

 

 

内窓の設置

(①窓・ドアの断熱改修)


20170223dannetu

 

 

 

床下にセルロースファイバー(断熱材)設置

(②断熱材の設置)


20170223UB

 

浴室の取替え

(③エコ設備への改修…高断熱浴槽と節湯水栓)


20170223toire

 

 

トイレ取替え、段差解消

(③エコ設備への改修+バリアフリー改修)


20170223genkantesuri

 

 

玄関の段差に手摺を設置

(バリアフリー改修)


20170223tesuri

 

 

浴室の入り口段差に手摺を設置

(バリアフリー改修)


本日解体祭

POSTED BY
イトコー 営業チーム: 清水 大誠

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日解体祭がありました。

すばらしい壁がありましたので、思わず写真を撮らせていただきました。

賃貸住宅として随分と以前に建築されたこの家は、明日より取り壊しが始まります。

当時、建築した職人さんたちが工夫をこらしたり、苦労があったかと思います。

賃貸ということで様々な人をこの建物は見守ってきたかと思います。

お客様がこの家にお住まいになられて7年、たくさんの思い出をおつくりになられたと思います。

そんないろいろな事を見守り役目を終えますが、感謝をされて、終えることが出来幸せを感じていると思います。

今まで長い時間を掛け打合せを重ねてきた、新しい家が職人さんの手によって作られます。

たくさん愛される家になるように努めさせていただきます。

掃除はこまめに。

POSTED BY
イトコー サポートチーム: 髙橋 瞳

こんばんは。サポートチームの高橋です。

 

本日は、稲石さんに同行させていただいて、定期点検に行ってまいりました!!!

 

皆さん、24時間換気の換気扇はご存知ですか?

私の家は古いためついていませんが、最近の家は気密性が高いため、空気を自動的に入れ替えるため

各部屋に取りついていています。

 

そこで!!!

換気扇のフィルターお掃除はしたことありますか?

DSC02989

表面の部分を回して取るとフィルターが出てきます。

多くの方は埃がついているのではないでしょうか。

 

フィルターも取れるので一度、暇なときにお掃除してみてはどうでしょう(^O^)/

 

 

 

 

 

 

ちょうど良い広さを体感しよう!

POSTED BY
イトコー 営業チーム: 鈴木 宏行

こんにちはー!家づくりアドバイザーの鈴木です

・・・近況報告・・・

我が家に家具が入りました~!

家具入り1家具入り2

CIMG6568 (1280x960)家具入り3

おお~っ!家具があるとやっぱいいですね。

家具入り4

寝転んでみました。ゆっくり雲が流れます。

雲から太陽が差すと、床に伸びるブラインドの影が濃くなります。

ブラインドを和紙にしたので、植木の枝の影が映り、そよぎます。

ぼーっとしていると、いろんな情景に気付きます。

心地良いあたたかさに包まれて眠たくなりました。

 

・・・蒲郡の家の見学会報告・・・

蒲郡市は山と海が近く、景観が好きな街です。

窓から見える山の緑がいいですね(#^.^#)

 さて、今回の家は

見学会2見学会1

見学会6見学会3

北に広大な景観を望める敷地に建ちました。

せっかくの景色が楽しめるように、北側にも広い窓をつけました。

6m×6mに玄関やLDKが収まっています。

例えば、リビングだけの広さは3m×3m。 5.4帖です。

部屋の広さって、色々ありますよね

4.5帖、6帖、8帖 どのサイズがお好みですか?広い方がいい?

その部屋の用途によっても変わりそうですね。

家具を置いたり、人を招いたり

私も、自邸は3m×3mの部屋をつなげて空間を考えましたが

ダイニングセットの収まりや、テレビまでの距離とか

ちょうど良い感じですよ(^^)/ 6m×6m!

ご予算とのバランスもあるので、打ち合わせの時には「広さ」について

お客様とも話し合うことがあります。自分がその家でどんな暮らしをしたいかイメージすると、

削れるスペースが見えてくるかもしれませんね。

広さについては、現場で体感するのが一番解りやすいです!(^^)!

見学会は様々パターンがあるので、どうぞご体感ください!

来週は、豊川市大木町の家

ご実家敷地内に建築した実例をご覧頂けます。

 

エコビルドチーム施工例をご紹介します

POSTED BY
イトコー サポートチーム: 小笠原春美

モデルハウスお庭の木々の新芽。

公園や校庭の梅の開花。

そこここに春の訪れを感じ、嬉しいこの頃です。

 さて、今日はエコビルドチームの改装工事の施工例を紹介させていただきます。

企業様自社ビルの、25年間大事にお使いいただいていらっしゃいました1~6階の『トイレ』の改装工事をさせていただきました。

 BEFORE

 DSCF7158DSCF7167

AFTER

DSC_2328DSC_2317DSC_2321

DSC_2308DSC_2351DSC_2357DSC_2369

 

和式便器を洋式便座に。

トイレブースを改装。

優れた調湿機能を持ちながら水拭き可能、湿度もニオイも吸着するタイル、エコカラットを壁の一部に使用。

タイルの素材の質感・表情を豊かに魅せてくれる照明計画。

手元の明るさ、天井への光の広がりを演出し、柔らかな光で顔の影もできにくいミラー上下の照明計画。光源を見せず、優しい光のグラデーション。

お手入れのしやすさ、節水、節電のエコ、使い心地の良さ、デザインの美しさ、も嬉しい衛生設備。

洗面ボウル一体型洗面カウンター。タンクレス便座。自動洗浄小便器。

落ち着いた色調のインテリア。

使いやすさはもちろん「大切なお客様、毎日お使いになる社員の皆様がリラックスできるようなトイレ空間を」というお施主様の『おもてなし』のお心遣いが感じられる、素敵なトイレに仕上がりました。

DSC_2380

イトコーオリジナル商品「乙女箱」。

(イトコーの木造住宅の新築やリフォーム現場にて発生する木材の端材。
エコのアイデアと工夫を愉しみながら、もったいないの気持ち、資源を大切にしていきたいの思いを込めてつくりました。
女子トイレの一角に設置させていただきました。)

 

002004IMG_0115 

 

お手製のフラワーリース。

お手製の季節ごとのつるし雛。

カフェコーナー。

経営、税のご相談、各種セミナーや講演会、趣味の教室などなど、日々の暮らしをより豊かにさせてくれる情報満載の豊橋の大平経営会計グループ様です。

「どなたでも、いつでもコーヒーを飲みに、おトイレをお使いにいらしてください。どんなご相談でも、お気軽にどうぞ。お待ちしております。」

との嬉しいお声をいただいております。

みなさま、ぜひ!!

また、住まいのご相談は、ぜひイトコーに!!

スタッフ一同、いつでもお待ちしております。

エコビルドチーム小笠原

メンテナンス

POSTED BY
イトコー サポートチーム: 稲石 憲俊

みなさん、こんばんは。

また今年もインフルエンザにかかってしまいました。

何だかほぼ毎年恒例になりつつあるような気が・・・・・・

健康管理がなっていませんね。

さて今回は、給湯器についてです。

また寒くなるという事なので、朝お湯が出ない場合の対処法です。

温かくなるお昼まで待ってみるか給湯器の配管の保温されていない部分(写真のような箇所)をお湯を沸かしてタオルで温めてみる。

ヤケドしないように気を付けて下さい。

00

あくまで一例ですが、配管が凍ってしまった場合には対応ができます。

基本、凍結防止が働いてくれると思いますので大丈夫でしょうが、万が一の時は試してみてください。

 

商店会のプランづくり

POSTED BY
イトコー 企画・管理チーム: 田中 康夫

イトコーのある豊川市諏訪地区。

この地区には様々なお店をやられてる方々がいます。

最近始められた方から古くからやられている方と様々。

諏訪の商店会にすわポン商店会”にイトコーも参加させて頂いています。日頃の活動の他、商業施設プリオでのイベントなどにも縁あって参加させて頂いています。そんな皆様と一緒に「すわポン商店会のプランづくり研修」に参加させて頂いています。

現在豊川市では某大手ショッピングセンターがくると話題がのぼっています。大きなお店がくることである部分では発展すると思います。ただそれだけでいいのか。昔からある商店会をもっと魅力的に、来たくなるようなものにしていかないと「街」はさびれていってします。私はそんな想いを秘めて参加しています。様々な業種、年齢、性別の方々が集まり、現状の把握、これからどうしていくべきかを考えて議論する。これはとても大事なことと思います。

地域貢献。地域創生。言葉にするとかっこいいかもしれません。基本は目標に向かって地道にやっていくことだと思います。大好きな「諏訪」地区の発展のために、今自分ができることをやっていきたいと思います。3/20(祝)には諏訪にあります「selectshop INN」の加藤さんを中心に、豊川市開発ビルさん、豊川市さんとも協力して「第二回こどもがわらうとせかいがわらう」イベントがプリオで開催されます。多くの皆様が来て頂けるように私も実行委員のひとりとして頑張ります。イトコーも「ミニコドモ工務店」と題して”木”に触れ合って愉しんでもらおうと思っています。是非皆さんもお越しください。会場周辺は大変混雑が予想されますので気をつけてお越しください。

16298478_1172319712885109_3267684375530794177_n

 

 

ギャッベ展へ・快眠館さまOPEN

POSTED BY
イトコー 設計チーム: 谷口 友香

こんばんは。設計チーム住まいづくりアドバイザーの谷口です。

年末の、イトコーOB様暮らしのフォトコンテストたくさんのご応募ありがとうございました。

受賞者の方々へは景品が届き、暮らしの道具として生活の中に馴染んできたころでしょうか?

日々使うことによって、味わいの深まる品物を選びました。

家とともに、そっと暮らしを彩る素敵なもののひとつになっていれば幸いです。

 

そして今回は、素敵な暮らしを彩るもの、道具のひとつを紹介したいと思います。

image12

ギャッベです。

イランの遊牧民族によってひとつひとつ手作りでつくられたマット。

天然のウールで、天然の染色によって紡いだものです。

夏はさらりとしていて、冬はあたたかい。とっても不思議なものです。

なぜ突然、ギャッベの話を?

といいますのも、

 

1/27のつい先日、OPENした快眠館さまにてギャッベ展が開催されたのです。

行ってきました!新店舗!

image11

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA木の温もりある空間、杉の床の優しいかんじ、、、、

 

なにか気づかれましたか?

そうです。イトコーにて建てさせていただいたのです。

心地の良い眠りの空間とは?

居心地良い空間を求めて、そんなイトコーとの価値観に似ているような。

 

枕やおふとんのことでお悩みの方は、ぜひ一度快眠館さんのお店へ足を運んでみてくださいね。

きっと眠りについてのお悩みコトも親切に丁寧に、解決につながるサポートをしてくださることと思います。

本日までのギャッベ展の様子を掲載しても良いですよ、と店長さんからお写真いただきました。

image15image14

 

image1

 

暮らしに馴染む、道具。

ゆっくり馴染んでいくもの、丁寧に扱って、

末永く大切にしていきたいですね。

谷口

ワックス塗り楽しいな♪

POSTED BY
イトコー 営業チーム: 鈴木 宏行

こんにちは! 早くも1月が終わろうとしています。

見学会や研修やらで頭の中はキュウキュウパンパンです(^_^;)

そうそう!最近「アヒージョ」を食べました!何だか知っていますか??アヒージョ。

ニンニクやハーブが効いたオリーブオイルで海老・貝など煮込んでいるようです。

パンにうま味オイルを含ませて食べた時の シ ・ ア ・ ワ ・ セ (#^w^#)

ああ、なぜ油ものはこんなに美味しいのでしょうか。。。

  さて、今日は ワックス塗りの話。 油つながりですね~、アヒ~ジョ!

いよいよ自分の家も出来上がり、2月1日に引き渡しを迎えます。

ワックスは既に塗布してくれているのですが、家具が入ると後でやりにくいので

練習を兼ねて、水周りだけでも更に浸み込ませようとワックスをかけてみました!

ミツロウ (1)

大丈夫です!!

昨年末、イトコーで開催された「住まいのメンテナンス教室」でやり方を学んでいます。

意気揚々と作業できます。

数年たった時、いい感じの艶がでますように。。。願いを込めてすり込みます。

塗って、布でふき取る、の繰り返し。少し艶が乗るのが解ります。

水をかけて見ます。 う~~んまだまだ。 設計の小林さんの話では

「うちは毎年ワックスし続けたから、ガラス玉が転がってると思ったら、水の玉だったよ!」

水が玉のように転がる。私の目標です。

節など濃い色の部分は本当にきれいな感じにテカテカします。愛おしいですね~。

ミツロウ (2)

作業していると色々な気付きがあります。

お日様があったかいな~、木の枝の影が風でゆらゆらきれいだな~、床にちっちゃな傷があるな~

 

今回、ワックス塗りは妻と2人でやりました。妻は床など本当は別の素材が好みです。

この家づくりで私は、自分の好みを押し通してきました。意見の違いでケンカになることも(^_^;)

妻は文句を言いながらも、ワックス塗りを手伝ってくれ、写真も撮ってくれました。ありがとうね。

これから暮らしが始ります。

例えば、杉の無垢床、感じてほしい。肌触り・香り・経年美・調湿効果、音や光を反射した時のやさしさ。

暮らしの中で、私が大切にした本質が何なのか、少しでも妻に伝わるといいな~。

 

pagetop