現場のご報告

四季と暮らす家 冬の見学会【広報のブログより】

  • イトコー広報
  • 投稿した人

    イトコー広報

昨日までの冷たい風が突き刺さる寒さ厳しい日から一転、あたたかい太陽の日差しに包まれる朝でした。
 
さて、本日は見学会場から現場の様子をお伝えしたいと思います!
朝、見学会の前に営業チームで会場の準備をしているところにお邪魔してきました。
 

朝日が当たる東玄関

 
会場は、前回のブログでご紹介した会場です。
写真は朝9時ごろの様子。
シンボルツリーのオリーブの葉が可愛らしく迎えてくれました。
 

  • 玄関すぐ横に設置された宅配ポスト

  • 南側には一坪菜園スペースがありました

無人で荷物を受け取れる宅配ポスト。
最近では賃貸でも、宅配ポストの設置が増えてきているそうですね。
 
特に共働きでなかなか荷物を受け取れない、という方におすすめです。
こちらの現場では、赤色の外水栓とあわせてコーディネート。
 
南のお庭には、一坪菜園スペースがありました。
菜園を造って行くのはお引越し後、お住まいになってから。
デッキからもほど近いので、毎日の水やりやお世話もスムーズそう。
 

大きな窓から階段奥まで陽が入っています

 
大きな窓と吹き抜けから、階段奥まで陽が入っているのがわかります。
カーテンを開けて、部屋いっぱいに太陽の光と暖かさを取り入れています。
 
ちょっと気になったのが、吹き抜けから下りてくる登り綱、存在感がありますね。
子どもも大人も、家の中で体を動かす愉しい仕掛け(^_^)
 

  • 美味しいコーヒーを飲みながら、ホッと一息

  • ごろん、と寝転がりたくなる和室

ダイニングすぐ横にある造作のステディコーナー。
朝日をめいいっぱい浴びてとっても気持ち良さそう。
 
和室にある小さな窓からは、シンボルツリーのオリーブが見えます。
南のデッキがつながっていて、庭木を身近に感じられるのもポイントです。
 

階段の壁に貼られたホワイトボード

 
家族の思い出やお知らせがここに集まります。
階段を昇り降りするときも目に入って、お子さんの手も届くから嬉しいですね。