わが家は、居心地プレ­ミアム。

自然に笑顔が生まれるほど居心地のよい空間をつくりたい

何気ない日常を、お気に入りのカフェで過ごす贅沢なひと時以上のものに。
「暮らし」をとことん追求することで、そんな理想を、実現してしまいましょう。

 

「イトコー×DWELL」では、プレミアムな「暮らし」の提案を目指し、下記のような取り組みを行なっています。

 

 

 

 

コンセプト

家づくりの計画時に、室内のインテリアから家庭菜園まで、「暮らし」をトータルに思い描くことが大切

「イトコー×DWELL」は、「家づくりのプロ」であるイトコーと、「暮らしのプロ」であるDWELLがタッグを組むことで、より住まい手の暮らしに寄り添った家づくりを実現するためのプロジェクト。

 

お客様の生活に寄り添う、半外空間「GOOD-TIME PLACE」や、家庭菜園、家具・インテリアなどのトータルなご提案により、豊かな暮らしの実現を目指します。

 

DWELLホームページ

 

こんな人向け

※「イトコー×DWELL」の仕様は、新築の場合、「四季と暮らす家」がベースがとなります。

イトコーの家づくりに「暮らしのプロ」からの提案をプラスすることで、ワンランク上の居心地を実現をしたい方。

 

もし興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら

 

こんな風に進めていきます

・ご提案時に「暮らしのイメージパース」を提出します

豊かな暮らしを実現するためには、住まい手とつくり手が、入居後のイメージを共有しておくことが大切。
「イトコー×DWELL」では、敷地の確認およびお客様からのご要望のヒアリングをさせていただいた後に、入居後の暮らしのイメージをイラストでご提案。
イラストの中には、家族が暮らしを楽しんでいる様子とともに、実際に提案させていただく家の間取りから家具やインテリアのサイズ感・置き場所などまでが盛り込んであるので、ひと目で様々な情報が把握でき、分かりやすい!と好評をいただいています。
※イメージパースのご提案は「イトコー×DWELL」で新築/リノベーションをされる場合のみとなりますのでご了承ください。

 

・建物の仕様〜家具・インテリアまでをトータルにご提案

「Casa BRUTUS」にもとりあげられた「四季と暮らす家モデルハウス」

家づくりの打ち合わせの最初の段階から「暮らしのプロ」が加わることで、建物の間取り、素材や色などの仕様を決める際、デザインはもちろん、暮らしの動線や使い勝手までがトータルに検討されたご提案が可能に。家具・インテリアについても、既にお持ちの家具やお好みに合わせて、オリジナル家具を含めてご提案いたします。
多くの人にとって家づくりは一度きりの経験となります。
「イトコー×DWELL」の家づくりを、「居心地プレミアムな暮らし」を手に入れるための、またとない機会としてぜひご活用ください。

 

 

これまでの建築実例

  • 山並み、田んぼ、GOOD-TIME PLACE。

    住宅街の外れにあるこのお住まい、玄関側(北側)から見ると普通の街なかの家。
    でも反対側(南側)は、一面に田んぼが広がり、その先に山並みを望む最高のロケーションなのです。
    1階の一部を外に開いた「GOOD-TIME PLACE」にすることで、いつでも気軽に家族や仲間たちと団欒のひと時を過ごせる空間を実現しました。
    お庭にコンテナ型の家庭菜園を備えているので、「野菜を収穫→料理する→団欒を楽しむ」という一連の流れが、この空間で完結してしまいます。
    飲みに行ってワイワイと過ごすのが大好きだというご主人も、これなら家から離れられなくなりそうです。

    >>> もっと詳しく見る

  • 16年目の、GOOD-TIME PLACE。

    イトコーで建築し、2003年に完成したI様のお住まい。年月を経て、柱・梁・床は、艶のある飴色に美しく変化しています。
    そんなIさんご夫妻、2017年の夏にたまたま訪れた「四季と暮らす家モデルハウス」で見た「GOOD-TIME PLACE」に一目惚れ。こんな空間がわが家にもあれば、庭と家が自然に繋がり、もっと暮らしを楽しめる!と直感したのだとか。
    これはイトコーの家の住まい手様に「GOOD-TIME PLACE」の楽しさを伝えていきたいと考えていたイトコースタッフにとっても願ってもない話。
    さっそく工事に取り掛かり、1ヶ月ほどで素敵な「GOOD-TIME PLACE」が完成しました。

    >>> もっと詳しく見る

  • 四季と暮らす家モデルハウス

    屋外に屋根付きのアウトドアキッチン「GOOD-TIME PLACE」を備えた「四季と暮らす家モデルハウス」は、イトコー専務の伊藤博昭の自宅。
    この家はモデルハウスであり、イトコーが考える「健康的で愉しい暮らし」を、「イトコーのこれから」を担う伊藤博昭自らが実践する場所でもあります。
    この場所で、学んだこと・感じたことは、見学会の場などでお客様にお伝えしたり、これからの家づくりをより良くしていくために社内で共有したり・・・・。
    まさに、イトコーの家づくりの最前線を行くモデルハウスなのです。

    >>> もっと詳しく見る

これから完成の物件

  • あこがれの庵くらし

    見学会にて「GOOD-TIME PLACE」をご覧いただいた、2007年にイトコーで新築されたお客様から、「わが家にも気軽に皆で楽しめる土間のような空間が欲しい」とのお話をいただき、ウッドデッキを一段下げたうえで壁と窓をしつらえた空間をご提案。外の景色を見ながら土足で気軽に過ごせる、落ち着いた雰囲気の気持ちのよい空間がもうすぐ完成します!

  • 渥美、杉山、GOOD-TIME PLACE。

    他社で建築された家にお住まいのお客様から、「デッキにかっこ良くて使い勝手の良い空間が欲しい」とのご依頼を受け、「GOOD-TIME PLACE」をご提案。これから施工に入ります!

  • みんなが集まる土間のある家

    建築中にイトコーから玄関前にGOOD-TIME PLACEの提案をさせていただいたお客様。とても重宝していらっしゃるようで、より快適に過ごせるように、さらなるアップデートのための工事に入ります。

    >>> こちらのお住まいの工事です