子どもたちが、のびのびと過ごせる木の家

イトコーで家をつくり、その家づくりに惚れ込んで、なんとイトコーに入社してしまったという寺澤さん。
木の温もりあふれるリビングと吹き抜け、採光を考慮した心地よい間取り。
子どもたちの元気で愉しい声が響き渡る、フレンチ風のデザインが印象的だ。
「無垢材をたっぷりと使っているので外観も肌触りも優しいのが気に入っています。
それに、冬はあたたかく、夏は涼しいOMソーラーを搭載しているので、四季を通して心地良く過ごせます」というご夫妻。
回遊性のあるアイランドキッチンは、奥様の身長や動線を考慮した造りつけにし、ダイニングテーブルを隣接することで、家事も楽々。
広々としたウッドデッキでは、ご主人お手製の滑り台や自家菜園コーナーなどがあり、休日になると、子どもたちと庭で愉しんでいるそう。