山並み、田んぼ、GOOD-TIME PLACE。

このお住まいは、イトコーの新プロジェクト「イトコー×DWELL」の第1弾。

 

住宅街の外れにあるこのお住まい、玄関側(北側)から見ると普通の街なかの家。
でも反対側(南側)は、一面に田んぼが広がり、その先に山並みを望む最高のロケーションなのです。

 

1階の一部を外に開いた「GOOD-TIME PLACE」にすることで、いつでも気軽に家族や仲間たちと団欒のひと時を過ごせる空間を実現しました。

 

お庭にコンテナ型の家庭菜園を備えているので、「野菜を収穫→料理する→団欒を楽しむ」という一連の流れが、この空間で完結してしまいます。

 

飲みに行ってワイワイと過ごすのが大好きだというご主人も、これなら家から離れられなくなりそうです。

 

こちらのお住まいの10/27(土)・28(日)の完成見学会の情報はこちら

 

DWELLホームページ

 

 

「イトコー×DWELL」ならではの、家と暮らしの提案内容の一部をご紹介

 

 

 

1.コンテナファーム

家で育てた野菜をアウトドアキッチンで団欒を愉しみながら皆んなで食べる・・・そんな喜びを誰でも気軽に楽しめるように考案したオリジナルの「コンテナファーム」。
通常の畑のようにかがまずに立ったままお世話したり収穫したりできるので、毎日覗きに行きたくなります。

 

 

2.パーティーライト

夜のGOOD-TIME PLACEに華やかな彩りを添えてくれるパーティーライト。皆でワイワイする時には最高の演出です。
お値段は1万円でお釣りがくる程度。
LEDなので電気代もそれほどかからず、実はお財布にも優しいんです。

 

 

3.クーラールー

オーストラリア製のタープ「クーラールー」は、強い日差しを遮る際に素晴らしい働きをしてくれます。
実際に日差しの強い日に体感してみれば分かりますが、クーラールーの下にいくと適度に明るいのに、驚くほど日差しの暑さを遮ってくれます。
GOOD-TIME PLACEは、いつでも思い立った時に心地よい時間を過ごすためのもの。
ぜひ、年間を通じて楽しんでいただきたいと思います。

 

 

4.バーベキューグリル

「SWINGグリル」は、その名の通り、網がスウィングするので、好きな時にいつでも炭が追加できる便利なグリル。温度計付きの蓋までセットになっているので、蒸し焼きや燻製などにも便利です。
特に大人数で集まる時は、ホストが1箇所でまとめて焼いてどんどん配る欧米式のスタイルが好都合。
そんな時に威力を発揮するバーベキューグリルです。

 

 

5.ピクニックテーブル

野外に出したままで、いつでも使えるテーブルとベンチが一体型になった「ピクニックテーブル」。
スチール製の脚は耐久性に優れ、磁石を付けて調理器具を下げたり、ゴミ袋を付けてみたりとアイデア次第で便利に使えます。
木材部分はウッドデッキにもよく使われているレッドシダーを使用しており定期的なメンテナンスで長い間使用できます。
また、このテーブルは特別仕様で天板中央のふたを外せば中に七輪を置けるようになっているので、ちょうどいい高さの七輪を囲んで焼き物をしながら食事する際に便利です。

 

 

6.ハンギングフレーム

テーブルを吹き抜けの下や天井が高いところに置く場合に悩むのが照明計画です。
 テーブルの中央の真上の天井からぶら下げるとなると、どうしてもコード部分が長くなってしまい、見た目があまり良くない・・・、ちょっとした風でも大きく揺れてしまうので不安がある・・・、そんな場合は、オリジナルのハンギングフレームのご使用をおすすめしています。

 

 

7.構造用合板の壁

こういう空間で過ごしていると、内なる創造性が刺激され、さらにより良い空間にしたいと思うもの。
そんな時のために、壁は全て、白く塗った構造用合板を使用しました。
構造用合板の壁であれば、思いついた時に好きな所にDIYで棚を作ったりフックをつけたりが楽しめます。

 

 

8.アウトドアキッチン

GOOD-TIME PLACEの要は、アウトドアキッチン。
「水場に人は集まる」といいますが、必要がある度にわざわざ家の中のキッチンまで行かないといけないとなると、だんだん外で過ごすことがおっくうになってしまい、「ダイニングの方が便利」となってしまいます。
簡単なものでも、外に備え付けのキッチンがあれば、ちょっとお茶したり、料理を作ったりを気持ちの良い外の空間で、いつでも気軽に楽しめます。

ご提案時のイメージパース

お客様からのヒアリング後、ご提案させていただいた暮らしのイメージイラスト。
(※イメージパースによるご提案は「イトコー×DWELL」プロジェクトの場合のみとなります)

360° VIEW

ギャラリー