3月24日(日)1日だけのリノベーション見学会【ご報告】

1日だけのリノベーション見学会 終了いたしました。
********* 当日の様子をご紹介いたします。 *********

「 心躍るキッチンリフォーム 」

 

こんばんは、広報の村瀬です。
1日限定で、本日リフォーム見学会を開催しました。
見学会の様子をご紹介します。

 

家族5人で暮らす今回のお家。
「お菓子作りが大好きなお子さんと、一緒に立てるキッチンにしたい。」
奥様の願いから始まったリフォーム計画でした。
以前はダイニング・リビングが見渡せる対面キッチンで、
なおかつキッチンが水回りへの動線上に位置していたため、「人が詰まっちゃう」キッチンでした。

 

そこでキッチンを中心に動線を整理。
奥様が、お子さんとお母様の3人で一緒に料理が愉しめるアイランドキッチンをご提案。
デザインだけでなく、今後のお手入れや収納の使い勝手もこだわりました。

 

  

 

「家族5人が集まる1階をもっと広くしたい。」
リビング・ダイニングに広がりを創るため、玄関からリビングへと続く廊下の壁は取り外しました。和室の納戸も撤去して。
耐震のため既存の柱を1本残し、リビングスペースを広げました。

 

  

 

2階へと続く階段は、もともと壁と収納の扉があり、圧迫感がありました。
そこで、キッチンに立った時に窮屈に感じさせないよう、階段をオープンに。
階段下には、リフォーム前と同じくピアノが置かれる予定です。

 

  

 

もちろん、間取りだけでなく素材にもこだわりました。
以前のフローリングやクロスなど、新建材に囲まれた空間がなんだか落ち着かない。
そこで、床は無垢材に、壁は漆喰に、天井は和紙に、自然素材の材料へ張り替えました。
「やっぱり木の床は柔らかくて気持ちが良いね。以前とは空気が違う感じがする。」
と、お施主様から嬉しいご感想をいただきました。

 

本日見学会の様子を見に来て下さったお施主様。
昨日の見学会準備の後、お施主様が中を見学されたときのことをお話してくださいました。
「本当に希望通りになるか不安に思うときもあった。
時間をかけて決めてきて、今の仕上がりにとても満足しています。
思わず、感極まって涙が出ました。」

 

 

 

今よりももっと豊かな暮らしがしたい。
ご家族様のその想いが今回のリフォームへ繋がりました。
そして、「心躍るキッチンリフォーム」見学会にご来場いただいた方へと、さらにその想いは繋がっていきます。
これからも皆さんの暮らしが愉しく、豊かに広がっていくご提案を続けていきます!

 

見学会を開催させていただき、ありがとうございました!

 


こちらの見学会は終了しております。
【開催日】3/24(日)
【時間】 10:00~16:00
【場所】 豊川市
【備考】1日だけのリノベーション見学会です。
開催時間内、ご自由に見学できます。ぜひお越し下さい

 

築5年の家を思い切って自然素材でリフォーム。
子どものために体に優しい素材にしたい、家族が集まるLDKをもっと開放的にして
もっと家族とつながりたいという思いがつまったリフォームです。

 

 

 

*** 見どころポイント ***
*家族5人で料理やお菓子づくりを愉しんでも余裕のある
 お洒落なアイアンフレームのアイランドキッチン。
*スッキリさせるための収納や造作家具に一工夫。
*階段形状を変えて、明るく広がるLDKに。
*ロフトを有効活用。
*家族で使う大きな黒板や室内用自転車ラック。
*風通し計画や心地良い杉板、和紙、漆喰などの自然素材など。