豊橋・豊川の自然素材で建てる一戸建て注文住宅・工務店 | イトコー

豊橋、豊川の注文住宅・工務店イトコー

無料プレゼント 資料無料プレゼント!! イトコーのサービス 施工実例

イトコーでは様々なサービスをご用意しています。

イトコー物語

「何時に起きますか?」からはじまる家づくり

冬に子供が裸足で走り回れる

Story3

みなさんの家は、素足で過ごしたくなる家でしょうか?
イトコーの家では、子供は冬でも裸足で走り回っています。
なぜなのでしょうか?

パッシブデザインという言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
パッシブデザインとは、太陽の熱や光、風などの自然の恵みを家の中にとりいれることで、快適に暮らすことを目指す設計手法です。
冬でも子供が裸足で走り回るイトコーの家の秘密が、このパッシブデザインにあるのです。

例えば、イトコーの家の窓は普通の住宅よりも大きいです。
これは、晩秋から冬、そして初春にかけて太陽の熱を屋内に取り入れ、床や壁などに蓄熱させることで快適に過ごす為です。
さらに、一度屋内に蓄熱した熱を逃がさない断熱性能にもこだわっていますので、
冬でもあたたかい空間で過ごしていただくことができるのです。
また、太陽の熱を屋根で集め、暖かい空気を床下に送り、床暖房として利用するOMソーラーを導入した家では、
さらに過ごしやすい空間づくりが可能になります。

パッシブデザインと断熱性能、そしてOMソーラーが、子供が裸足で走り回れるイトコーの家の秘密です。
また、子供が元気に歩ける家は、高齢者にとっても過ごしやすい家と言えます。

実際に医科学データでも高齢者の活動量が増えていることが証明されています。
子供が裸足で走り回れるイトコーの家の副次効果と言えるかもしれません。

パッシブデザインは四季を通じて効果を発揮します

今回は、寒い冬場のお話をしましたが、パッシブデザインの効果は冬だけに留まりません。

暑い夏場には、軒などで日射を遮り、風通が抜けるプランニングをしているので、気持ち良い暮らしを実現することが出来ます。
また、梅雨のじめじめした時期には、太陽の光を取り入れ、無垢の木材が調湿してくれるので、快適に暮らすことができます。

パッシブデザインとは、一年を通して自然の恵みを取り入れ、省エネルギーで暮らせる生活をデザインすることです。

pagetop