イトコーのこと

イトコータウン、完成間近!

  • 伊藤博昭
  • 投稿した人

    伊藤博昭

お引き渡しから1年が経つイトコーの家、のお隣の土地。
ご縁があり、イトコーの家が並んだイトコータウンが完成します。
 

今回ご紹介するのは右手に見える住まい

今回はこれから住まうお施主様(T様)に家づくりで感じたこと、求めてきたこと伺いました。
インタビュー形式でご紹介したいと思います。
 

奥様が今までの家づくりを振り返ってお話してくださいました

 
✳︎こちらはお施主様のご厚意により、11月14日15日に予約制完成見学会を開催する予定です。見学会情報は随時HPでご紹介します。
 
 
「家づくりへの動機を教えてください。あわせて、イトコーと一緒に家づくりをしようと思った理由をお聞かせください。」
 
家づくりを本格的に始めようと考えたのは、2020年1月のこと。
年も変わり、そろそろ家づくりを…と思い、数社に資料請求しました。
外壁はガルバニウム、そして自然木のデッキ・・・、見た目はこんな家に住みたいなぁとぼんやり考えていました。
 
資料請求した中でも、イトコーの資料が目に留まりました。実際の住まい手様の暮らしぶりの写真からはあたたかみを感じました。
お父さんのようなアドバイザー渡辺さんにも親切丁寧に説明してくれて、家づくり初心者の私たちをしっかりナビゲートしていただき、安心感がありました。
 
私たちの家づくりはまずは土地を探すことからでした。
実家の近くにイトコーさんが分譲している土地があるのを知っていて、自然も豊かでしかも駅にも近いと好条件。
一方で、この土地には色々な制限があり、自分たちの求めている暮らしができるのかな…と心配もありました。
 
そのことを渡辺さんに伝えると、イトコーさんの家づくりの特徴とこの土地の良さがリンクすることがわかり、安心感も相まって「ここで家づくりをしよう!」と決めました。
 
 
「家づくりで大切にされたことは?」
 
今住んでいるアパートは湿気が多く、時期によっては不快を感じることがあります。
洗濯物も気を使いますね。
冬はエアコンの風で部屋の空気が乾燥したり、暖めているはずなのに足元が冷えて寒かったり。
新しい家では、今の不満を解消して、家族みんなが「健康」で「快適」に過ごせることを大切に考えていました。
 
そこで出会ったのが、新しいシステム「OMX」です。
24時間全館空調が最大の特徴で、これは私たちが求めている暮らしにマッチしている!と確信しました。
 

家づくりを考える際に、体を資本とする仕事をしている旦那さんが心配で、家では体をしっかり休めて欲しいと、日頃から思っていました。
それに、柴犬を飼っているので、人間よりも体が小さい動物にも優しい家にしたいとも考えていました。
 
OMXはそういった希望を叶えてくれるシステムでした。
自然のエネルギーを利用しながら、温度や湿度も自動で調整してくれて、しかも換気までされている・・・。
至れり尽くせりでとてもうれしいシステムだと思っています。
 
 
「設計(プランや色決め)段階や着工後はどんな様子でしたか?」
 
最近は多くの情報がネットでも入手できます。
もちろん私たちも後悔しないように、それらの情報をInstagramやインターネット検索で情報収集して、打ち合わせに臨みました。
しかし、本当に驚いたのは、その「後悔するだろう」というポイントをことごとく、設計の小林さんが先に解決してくれたことです。
(詳しくはインスタで#後悔ポイントで検索)
 
もっと言うと、よりこの敷地の魅力を上げるべく「太陽の入り方」「風の入り方」「毎日の駐車場について」・・・プロの視点から様々な要素を取り上げて提案してくれました。
その情熱にすごく「安心感」を覚えました。
 

イトコーのこと

イトコー×DWELL 完成へ

  • 伊藤博昭
  • 投稿した人

    伊藤博昭

皆様、イトコー伊藤博昭です。
さっそくですが、いよいよ完成が近づいています!
それは「イトコー×DWELLプロジェクト」です。
 
以前より当社のスタッフ白鳥夫婦が家づくりをしていることをお伝えしてきました。
そのプロジェクトが、いよいよ完成を迎えます!
 

 
完成見学会の日程が決まりましたので、お知らせします。
10月24日・25日の二日間、予約制で開催します。
 
二人の家が完成することが自分のことのように嬉しく、感無量ですね。
 
さて、DWELLさんとのことを少し振返ってみると、2013年・自宅が一番最初の完成作品でした。
 

  • 自宅・外観

  • 自宅・暮らしに馴染む家具たち

最初はデザイン面に注視をして、いかにきれいに、そしてより美しく仕上げるか、特にディティールにこだわったことをよく覚えています。
工務店として70周年を迎えるイトコーですが、DWELLのアイディアとの融合は関わったスタッフ全員にとって、刺激的でした。
とりわけ家具は「暮らしに馴染む」という表現がぴったりでした。
手触りもよく、さらに機能的で、自然に寄り添う「四季と暮らす家」での暮らしをさらにブラッシュアップしてくれる欠かせない存在です。
 

  • 自宅・ウッドデッキを改修したGOOD−TIME PLACE

  • 自宅・GOOD−TIME PLACE

住まい手として感じることは、日々暮らしている中で暮らしがどんどん外へ伸びていることです。
それは私だけじゃなくて、奥さんや子どもたちを見ていてそう思います。
 
「今以上にもっと新しい暮らしを、イトコーらしい豊かな暮らしのために何ができる?」と考えたときに、DWELL川畑さんと相談して、自宅に愛知県では初めてとなるGOOD-TIME PLACEが完成しました。
 
今では多くのお客様、また友人たちにも気兼ねなく来ていただける環境が整いました。
定期的に開催する暮らしの見学会に来ていただくお客様からはいつも「これを探していました!」と嬉しいお言葉をいただきます。
 

  • 施工事例・帰りたくなる家

  • 施工事例・山並み、田んぼ、GOOD−TIME PLACE

自宅をきっかけに、この東三河地方に多くのGOOD-TIME PLACEが増えました。
イトコーの住まい手様からのご相談を始め、新築をご検討中のお客様、また他社様でご新築された方からも相談も増えました。
嬉しい限りです。
 
GTPの施工事例はこちらでご紹介しています。
 

  • 周りの自然環境に馴染んだ外観

  • 檜の香りに包まれる心地良いお風呂

そして、いよいよイトコースタッフが家を建てる時が来ました。
見所を少しご紹介すると、自邸に続き杉の木の外壁、またお風呂には檜を内壁に貼った贅沢な空間になりました。
そして、新しい暮らし「土足の暮らし」を提案します!
 
スタッフ村瀬が家づくりの様子をnoteでご紹介しています。
 
イトコー×DWELLのこれまでの歴史と、そしてこれからの暮らし。
見どころ満載の、イトコースタッフ白鳥さんの家を是非見に来てください。
*事前予約制ですのでご予約をお願いします。
*すでにイトコーでご建築をされた住まい手の皆様には10月18日(日)を、
予約制先行お披露目会と題し、先にご見学していただく機会を設けさせていただきました。
ご興味ございます方は是非、ご予約の上ご来場ください。
見学会の詳しい情報はこちらをご覧ください。