澤口しいたけ

静かな山奥に広がる原木栽培
名産・肉厚しいたけに心躍る

 

 

澤口 修 さん(左)   隆子さん(右)
原木栽培でこだわりのしいたけを作り続けている沢口さんご夫妻。希少価値の高いしいたけは、ファンも多い。

 

 

 自然豊かな山々を望むことができる、標高800mの場所に位置する豊根村。特産品のひとつとして有名な「しいたけ」は、香り良し味良しで県外からも大人気で、道の駅などの観光名所でも多く販売している。その中でも沢口さんご夫妻が作るしいたけは別格。日陰などに1mほど切られた広葉樹の中に、しいたけの菌を打ち込んで栽培する原木栽培を利用し、全て手作業で行う。厳しい自然環境の中で育てたしいたけだからこそ、肉厚で大きく希少価値が高い。通常のしいたけよりも1.5倍から2倍以上の大きさで、はじめて見るその大きさに誰もが驚くそう。上品な味わいと弾力性のある食感の絶妙なハーモニーを愉しむことができ、初めて食べる極上のしいたけに感涙することだろう。

 

澤口しいたけ

問合せに関しては株式会社イトコーへ
豊川市諏訪西町2-248 0120-86-4191