お店のこと お知らせ 企画展

エコショップ企画展 「登志陶房 北海道胆東部地震 で被災した陶芸家の応援企画展」

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

エコショップでは教室はお休みさせていただいておりますが、
お店の方は、スタッフはマスク着用で接客させていただきながら営業しております。
室内もOMソーラーシステムに加えて窓を開けて換気や
フィトンエアーや新林の滝で部屋の空気を除菌しております。
安心してご来店ください。

昨日から新しい企画展も始まりました。
「登志陶房 北海道胆振・東部地震 で被災した陶芸家の応援企画展」
北海道の陶芸家「登志陶房」さんの草花のモチーフが描かれた器や
エボカシオンブルーというオリジナルの名前がつけられた青色が美しいカップなどの温かい作品が並んでいます。

2018年9月に北海道で突如としておきた震度7の地震。
住む家や窯など全壊。
現在では仲間やボランティアの方たちに支えられ、ようやく作陶できる状態にまでに。

この企画展はイトコーの家の住まい手様でもあるM様が
ご友人の登志陶房さんの応援に、単なる寄付を募るのではなく
この素敵な作品たちを使っていただくことだ本当の支援につながるとの思いからはじまりました。
購入していただいた売上はすべて作家さんに届けていただけます。

昨日愛知県から緊急事態宣言が発令されました。
震災のように物や建物が壊れることはありませんが、
当たり前のようにあった日常の楽しみが奪われつつあるように思います。
しかし、今は一丸となり、一人ひとりが日常を見直し、できることしていくしかないと思います。
ご来場頂いたお客様には、
作家さんへのご連絡と来客状況確認の観点から御記帳をお願いしております。
御了承くださいませ。

※エコショップの営業に関しまして、今後の国の自治体の発表やこの新型コロナウイルスの状況により通常営業から変更させていただく場合がございます。その場合はエコショップHPやこのブログでご連絡させていてだきます。
予めご了承ください。
エコショップの教室お休みについて
エコショップHP

エコショップ わっちゃん