地産地消

おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

昨日はモデルハウスではエコショップの地産地消講座
「おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング
   年末年始のおもてなし楽々創作ベジクッキング」
を開催しました。

今回は
「彩り野菜の肉巻き風」
「フィッシュフライ&チップス」
「ホタテ風レモンクリームパスタ」
をメインに教えていただきました。
おからこんにゃくを
切ったり、しぎったり、絞ったり、叩いたり、
様々な工夫をすることでお肉やお魚の触感、味になるから不思議です。
パスタのトッピングのホタテの貝柱風はおからこんにゃくとエノキなどを使っていました。


そして自分で盛り付けをして
先生からのサプライズ「おからこんにゃくグラノーラのケーキ」も登場して
「いただきます」

パスタのクリームは豆乳ベースですが、
出汁などコクがしっかり、ほんとに貝柱みたい!
お肉やお魚もこれはだまされる!
と皆さん、ご自宅で振舞うことを愉しみにされていました。

定番となってきましたこの「おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング」
様々なレシピがあったり、地元の新鮮こだわり野菜と相性抜群であるのはもちろんですが、
お肉やお魚、乳製品も使わない「おからこんにゃく」は国や宗教に関係なく
誰もが一緒に食事を囲める、
世界平和を願って作られた食材であることが大滝先生から教えていただきました。
東京オリンピックも再来年と近づき、色々な諸外国の方が来日されると思います。
また、日本でも、アレルギーなどの健康面や環境に配慮してお肉を減らす方を増えているそうです。
でも食事が我慢ばかりではストレスになります。
でも誰もがおいしく、健康的に満足できる食事ができると
「おからこんにゃく」は東京や海外でも注目されているようです。
次回は春ごろ開催予定です。
またエコエコ通信などで報告させていただきますね
エコショップ
わっちゃん