地産地消

おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング  夏野菜のいろどりベジ寿司

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

台風去ったと思ったらまた、猛暑とうか、酷暑が続いていますね。
暦の上では来週には立秋を迎えるというのに、、、(汗)
体調管理にお気をつけくださいね。

 

外は暑い中でしたが、モデルハウスにて昨日、
地産地消講座「おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング  夏野菜のいろどりベジ寿司」
を開催しました。

 

 

夏にうれしいお寿司ですが、ベジ寿司なので、
もちろん、お魚、魚介などなど動物性の食材は一切使わないヘルシーメニューです。
この時期は衛生面から考えてもうれしいですね。

 


↑もちろんあわびではありません。おからこんにゃくからできた「あわぴー」です。

 

 

野菜やおからこんにゃくをアレンジして
・イカ風
・マグロ風
・うなぎ風、
・ツナ風
・カツ風などなど
いろんな寿司素材が出来上がり、
皆さん先生のお手本を頼りに、手毬寿司にしたり、ちらし寿司にトッピングしたり。
愉しみながらできました~

 

 

盛り付けに、からし菜やチコリ、ルッコラなどの葉野菜をのせて完成!
湯葉と三つ葉のお吸い物も一緒にいただきました。
お野菜は新城の無農薬、健康野菜のスフィーダさんの野菜だからなのか
おしょうゆはほんの少しでとってもおいしくいただけました!
参加した皆さんも、お子さんがアレルギーで
という方もいらっしゃいますが、
何より、愉しく作れて、ヘルシーでおいしくいただけてご満足いただけたようでした。

 

 

デザートは米麹とココナッツミルクのアイスケーキのおからこんにゃくグラノーラのせです。
お砂糖は使ってないのに甘みにコクがあってクセになりそうです。
次回は年末に開催予定です。
詳しくはエコエコ通信やエコショップホームページでお知らせします。

 

<わっちゃん>

 

お庭のこと 企画展 地産地消

地産地消講座 yu-kari*の紫陽花レッスン

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

なんだか急に蒸し暑くなってきましたね。
「新林の滝」活躍の時期になってきました(笑)

 

今日のエコショップは
ただ今開催中の企画展「しずく・・・展」の作家さんの一人でもある
yu-kariさんの紫陽花レッスンを開催いたしました。
毎年人気の教室です。

 

 

手前はyu-kariさんのお庭で咲いた柏葉あじさい
写真奥はモデルハウスの庭で咲いた紫陽花を使いドライになる「スワッグ」を2種類作っていただきました。
1ヶ月前のモデルハウスの紫陽花はコチラ↓

 

 

こんな瑞々しく咲いていました。
だんだんとピンクやブルー、パープルと色濃く染まり、
素敵な秋色紫陽花になってきました。
この秋色が紫陽花をきれいにドライにできる目安ともいえるそうです。

 

 

これらの紫陽花と
ユーカリポポラス、スターチス、シロタエギク、オレガノ、マウンテンミント
をyu-kari先生の見本を参考にブーケにしていきます。

 

 

といいつつも、バランスが難しいようです。
しかし、悩みながらも皆さん愉しまれているようです。
最後にワックスペーパーを巻いて素敵なスワッグが2つも出来上がったと喜んでいただけました。

 

また、紫陽花の挿し木の仕方のお話や育て方のお話もあり、
メモを取られていたり、具体的な質問もありました。
お話を聞いているとyu-kari先生がホントにお花が好きなことが伝わってきてほっこりしてきます。

 

先日のイトコースタッフブログでも紹介がありましたが、
モデルハウス、エコショップ、事務所前も色々な紫陽花が植えてあります。
梅雨明けと伴にセピア色になって行きそうです。
そんな色の変化も是非見に来てくださいね。

 

エコショップでは見本として作ってくれたスワッグを飾っています。
また、「しずく・・・展」は7/2(月)までです。お見逃しなく!

 

<わっちゃん>

 

お庭のこと 企画展 地産地消

yu-kariさんの紫陽花レッスン追加講座決定!

  • 投稿した人

先日お送りしたエコエコ通信6月号に掲載したしずく・・・のyu-kariさんの紫陽花レッスン

 

 

早くも満席となりましたが、
午後の部13:00~15:00も開催できることになりました!

 

 

モデルハウスの紫陽花も咲き始めています。
こちらの紫陽花やyu-kariさんのお庭の紫陽花を使って2つブーケが作れちゃいます。
お早めにお申込くださいね。
↓    ↓    ↓
エコショップホームページ

 

しずく・・・展は6月7日からはじまります。
エコショップの紫陽花も咲き始めています。
エコショップにご来店の際はお庭も見ていってくださいね。

 

 

<わっちゃん>

 

地産地消

おからこんにゃく 春はスッキリ腸美人Vege中華でピクニック

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

今日は天気予報どおり暖かい、、、
いや、暑い日になりました。
急な気温上昇に天気予報でも言っていましたが、
体が暑さに慣れていない時期なので熱中症にお気をつけくださいね。

 

そんな中、モデルハウスでは
地産地消講座「おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング 春はスッキリ腸美人Vege中華でピクニック」
を開催いたしました!
手前味噌ではございますが、モデルハウス内は
外の暑さは余り感じず、通る風が気持ちの良い空間で講座を進めることができました。

 

 

今回もおからこんにゃく菜チュラルベジクッキングでは動物性の食材を一切使わないメニューで
・ヘルシー醤ダレチキン風
・おからこんにゃく入スプリングロール
・低カロリーエビ風チリソース
・中華スープ
・手作りグラノーラと豆乳ヨーグルト
を皆さんで作りました。

 

 

おからこんにゃくをちぎったり、しぼったり、たたいたり、
ちょっとした工夫と手を加えることで
エビやお肉の触感に変わっちゃうので
不思議な食材です。
しかも食物繊維たっぷりでカロリーは鶏肉の1/10!

 

 

今日は冷めてもおいしい、お弁当のおかずとしての提案なので
ご飯はボール型に!

 

 

皆さん、それぞれランチBOXにつめて完成!
新城のスフィーダさんの野菜もいっぱい入って彩りもきれいです。
初めて参加され方もいらっしゃいましたが、
味、触感、ボリュームに驚かれていました。
「家族を肉とかエビと言ってだませそう」
なんて意見もありました。

 

先生はアメリカでも講座をされていて
ベジタリアンの方に大変喜ばれているそうです。
私自身、正直、肉も魚も食べますが、
色々食を考えていくと、
お肉を減らすことも体に必要だと感じます。
おからこんにゃくは色々な食に悩みを持つ方にも
お助けになる食材だと思います。
次回は8月を予定しています。
また詳しくはエコエコ通信やエコショップHPでお知らせいたします。

 

<わっちゃん>

 

地産地消 暮らし方教室

おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

今日は雪が解けて安心しました。
雪の積もった昨日、エコショップの地産地消講座「おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング」
をモデルハウスにて開催いたしました。
その名の通り、おからとこんにゃくがまざった食材ですが、
水分を絞ったり、たたいて伸ばしたり、調理法を工夫することで
お肉だったり、魚といった食感と味に変化するんです!

 

 

そしてカロリーは鶏肉の10分の1、食物繊維はレタスの4倍以上なんです。

 

今回はおからこんにゃくを使って、

 

 

エビ風ピンチョスや

 

 

ハンバーグクリーミーキノコのチーズ風ソース
やおからこんにゃく入りグラノーラ
をみなさんでつくりました~

 

そして、この度モデルハウスに導入しました「ラジエントクッキングヒーター」もお料理中話題となりました。電気の熱が遠赤外線に替わり、炭火でお料理するように食材の内側から熱が伝わり食材のうまみを引き出すことができます。

 

 

そして皆さんでいただきまーす!

 

 

おいしい~
ハンバーグはキャベツやキノコが入って風味豊かになりました。
これらすべて乳製品を含む、動物性の食材を一切使ってないんです!
チーズ風ソースも、もちろんチーズは使ってないのですが、
あのコクがちゃんとあるんです!
もちろん、参加者の方にはレシピつきです!

 

そして野菜は化学肥料・化学農薬を一切使わずに育てている新城の農園「スフィーダ」さん
の採れたて野菜なので新鮮です。

 

お肉やお魚を食べてないとは思えないボリューム感。
体喜ぶ、おなか満足ご飯をいただくことができました!

 

ただいま、モデルハウスにて夜のOM体感会を開催中です。
夜まであったかいOMソーラーの暖かさを是非体感してみてくださいね。
20時まで開催しております。

 

<わっちゃん>

 

地産地消

おからこんにゃくベジクッキング

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

昨日はエコショップの地産地消講座
「おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング」をモデルハウスにて開催いたしました。
その名の通り、おからとこんにゃくで出来たヘルシーでエコな食材をメインにお料理いたします。

 

 

今回のメニューは
・おからこんにゃく、ひつまぶし風
・おからこんにゃく串焼き、ゆず胡椒風味
・おからこんにゃくのエビ風しんじょ
です。
ちょっとした、下ごしらえや味付けの工夫でおからこんにゃくがメインのお料理になります。

 

 

ひつまぶしも、串焼きやエビ風しんじょの他にも
おくらにかかっているソースや
なすに乗っている肉味噌もおからこんにゃくを私用していて
お肉や乳製品も使われていません。

 

 

おいしい顔でいただきます!

 

下味からしっかり付けられているからか、
おからこんにゃくの適度な弾力のある噛み応えからか、
おいしくってボリューミー!
一緒にいただいたごはんやお野菜は新城のスフィーダさんでとれた無農薬で安心の作物です。
他にも先生から、食事が体を作ることの大切さや、
私たち消費者の食材選びが地球環境にもつながっているお話がありました。

 

 

そして最後におからこんにゃくのアイス付き!
ん~冷たくておいしい!
なんと、砂糖などの甘味料は入っていなくて、バナナとココナッツの甘みだけだそうです。
参加者の皆さんもおいしさのおからこんにゃくの変身ぶりに驚かれていました。

 

私たちの体は食べた物で作られています。
体に良いといわれる食事は時に、物足りなさを感じることがあるかもしれませんが、
きちんと食材を選び、ちょっとした工夫で
愉しく作って、ココロもカラダにもおいしくいただくことができるのですね。

 

<わっちゃん>

 

地産地消

簡単梅干し作り

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

本日、地産地消講座「簡単梅干し作り」開催しました。

 

講師には”かぁやん”こと、かぁやん商店の伊藤千恵さんをお招きしました。
かぁやんからの座学に始まり、無農薬の梅を使って美味しい梅干しを手づくりがスタート。

 

ひとつひとつの工程をみなさん丁寧にされていく姿。
手も口も動かしながら、笑いながら過ぎる時間。
愉しみながら作っているな~って感じるひと時でした。

 

 

ちょうどおなかがすいたころ、梅干しの試食とかぁやんのお惣菜が食べれるちょっとお得な軽食とサプライズの一品が登場。
最後にはイトコーのスタッフも参加させてもらい愉しませて頂きました。

 

 

かぁやん商店さんは、お野菜や伝統調味料それらを使ったお惣菜を通じて、身体に優しい「本物」の食べものや食文化を伝え残すことに使命を感じています。安心安全、美味しいは当たり前、愉しい食卓で一家団欒!

 

エコショップではこれからも暮らし愉しむ教室を開催していきますね!

 

地産地消

おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

朝夕で気温差があるものの、過ごしやすい日となってきました。
エコショップやモデルハウスの庭木や草花が新芽をつけ、かわいらしい花を咲かしています。

 

そんな中、今日はモデルハウスにて地産地消講座
「春はスッキリ!超・腸デトックスでさわやか人生!
おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング」
を開催いたしました。

 

デトックス効果も期待できる「おからこんにゃく」を使ったお料理教室です。
今日のメニューは
・チンジャオロースー
・えびMAYO
・バンバンジー
です。
それぞれ、牛肉や鶏肉やえびの代わりにおからこんにゃくを使いお料理が出来上がっていきました。
お肉だけでなく、動物性の材料は一切使っておりません。

 

 

おからこんにゃくを凍らせたり、
切り方を工夫したり、
ちぎったり、
絞ったり、

 

 

よーく炒めることもお肉っぽくする工夫のひとつのようでした。

 

 

調味料も安全なものにこだわり、
新城のスフィーダさんのお野菜のおいしさが引き立ちます。

 

 

中華スープと、スフィーダさんのにんじんジュース(にんじんとレモンだけなのに甘くておいしい!)、おからこんにゃくのチーズケーキ風もついて完成です!

 

私もいただきましたが、
工夫が活きていて
触感や味、うーん不思議なくらいお肉っぽかったり、まさにエビだったり
大満足です。
参加者のみなさんも「おいしい!」一番おいしかったのは、、、
「エビMAYO」と「チンジャオロースー」の同率1位でした!

 

食べておいしいのはもちろん、
カロリーは鶏肉の1/10!
「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の両方が摂取できますので
お通じも期待できますね!
それにしても、お肉、魚などいろんなお料理になっちゃうのはもちろんですが、
スイーツにもなっちゃうことに皆さん驚かれていました。

 

次回は8月に開催を予定しております。
詳しくはエコショップHPやエコエコ通信にてお知らせいたします!

 

<わっちゃん>

 

地産地消

地産地消講座 誰でも出来る!「デザイン書道で描く年賀状」

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

本日地産地消講座 誰でも出来る!「デザイン書道で描く年賀状」開催しました。

 

講師にはデザイン書道作家の鈴木愛さんをお迎えしました。
現在までに採用された文字は約1700点程。
「豊橋カレーうどん」「豊橋市民憲章」ロゴ等担当されています。

 

相手の方を思って描く「心を伝える年賀状」。
左手を使って上下逆さまに描いたり書き順を変えるなどの方法も取り入れながら、
ご自身の感性を生かしたオンリーワンの年賀状を個々に完成させました。

 

真剣に、そして愉しく。
笑顔もいっぱい。

 

見ている私も愉しい気分になりました。

 

 

 

 

地産地消

地産地消講座「yu-kari*のクリスマスリース教室」

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

師走まであと1週間となった昨日は
地産地消講座「yu-kari*のクリスマスリース教室」を開催いたしました。

 

 

材料のヒムロスギやユーカリの香りが天然のアロマという感じで癒されます。
yu-kari先生のお庭にの草木を中心とした材料を
フレッシュな状態からリースにすることでドライにしていくそうです。

 

 

フレッシュなので枝もしなったり、葉もそんなにポロポロ落ちることなく
比較的リースにしやすそうでした。
先生の見本を見ながら皆さん
「バランスが難しい~」などとおっしゃりながらも
それぞれ個性ある作品に仕上げてらっしゃいました。

 

 

コットンの実やヤシャブシ、ヒメシャラをアクセントに
最後に毛糸のリボンで完成です。

 

クリスマスというと
赤、緑、ゴールド、シルバーといった色がスタンダードですが、
身近な草木を使いナチュラルな色を使うことでお部屋のインテリアにもなじみ
クリスマス以外の時期でも飾れそうで、長く愉しめそうなリースに皆さん喜んでいただきました。

 

 

最後に壁に掛けてみたり、撮影したりしていらっしゃいました。

 

<エコショップ わっちゃん>

 

地産地消

おうちde Christmas「Tea Party」しませんか?2

  • 投稿した人

今日のエコショップは『おうちde Christmas「Tea Party」しませんか?』の2日目が開催されました。

 

 

エコショップはyu-kariさんのお花のアレンジや小物やキャンドルでディスプレイされていて
クリスマスの雰囲気でテンションあがります。

 

 

まず、お客様がいらしたらpetit angesanさんからwellcameハーブティー
レモンを入れると色が変わって香り、味覚だけでなく、視覚でも楽しめて体も温まりますね。

 

 

そしてyu-kariさんのクリスマスアレンジ、yu-kariさんのお庭からキレイな緑のグラデーションで選ばれた草木をアレンジこれだけでも素敵なのにお客様をお迎えするときは、、、白いお花をプラス。
そしてカットして余った部分はキャンドル周りにアレンジ。
フラワーベースにはキャニスターの器にお花のアレンジ、蓋にキャンドルアレンジと抜かりないところが
yu-kariさん流。そこが人気のヒケツですね。

 

 

 

そして
ちょこちょこさんのテーブルコーディネートです。
なぜ、テーブルコーディネートが必要なのか、
何を選んで、何を買い足すのか、
色の足し算、引き算でグッと印象が変わることも実践しながら
分かりやすくちょこちょこさんの実体験を交えて分かりやすく教えていただきました。

 

人それぞれ感性はちがいますが、
お客様をお迎えするときは少しの工夫でセンス良く楽しい雰囲気でお出迎えして
愉しんでもらえたら、出迎えた方もうれしく、楽しくなりますね。

 

最後にちょこちょこさんの手作りスイーツにぴったりのpetitangeさんセレクトのハーブティーゆったりとした時間を過ごしていただき、
参加いただいた方たちにも
「非日常を楽しめた、少しでも日常に取り入れたい」とおっしゃっていただきました。

 

 

<わっちゃん>

 

お庭のこと 地産地消

おうちde Christmas「Tea Party」しませんか?

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

日ごとに寒くなって、秋の深まりを感じます。
そして朝晩はすっかり冷えて冬の足音が聞こえてきそうです。

 

今日は今月15日と18日開催される
『おうちde Christmas「Tea Party」しませんか?』
の講師のお一人yu-kariさんにモデルハウスの紫陽花をカットしていただきました。

 

 

こういった花芽は切らずに来年もたくさんの花をつけてくれますように
と教えていただきました。
yu-kariさんと話しているとホントにお花が好きなことが伝わってきます。

 

 

こうしてカットした紫陽花でクリスマスリースを作ってくださるとのこと!
完成がとっても楽しみです。

 

『おうちde Christmas「Tea Party」しませんか?』
は11月15日、18日と開催いたしますが、18日は定員に達しておりますが、
15日は若干空きがございます。
明日はエコショップお休みとなります。
以下のHPからはお申込みが可能です。
↓ ↓
http://itokoeco.jp/events/tisantisyou/1713/

 

yu-kariさんのクリスマスのお花アレンジ
petit angeさんのハーブティー
そしてクリスマスの雰囲気をグッと高めてくれる
ちょこちょこさんのテーブルコーディネートと手作りスイーツが愉しめる豪華な内容ですよ~

 

<わっちゃん>

 

イベント 地産地消 愉しむ日々

とよかわ環境フェア2016に出展します。

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

10月8日(土曜)に、豊川市文化会館で開催される”とよかわ環境フェア2016”に出展します。

 

イトコーでは太陽の熱と光、自然エネルギーの活用を提案させて頂きます。
環境講演会、古着・おもちゃのリユース市、電気自動車の試乗などを通して、地球温暖化対策やリサイクル、生物多様性など、身近なことから環境保全について考えてみませんか?

 

日時:10/8(土)10:00~16:00

 

※環境講演会は、13:00開場、13:30開演となります。

 

場所:豊川市文化会館前の市民広場

 

内容:古着・おもちゃのリユース市、電気自動車の試乗、スタンプラリー、竹笛工作や環境クイズ、活動紹介、豊川工業高校の生徒による展示(エコカーや缶たんつぶし機などを出展予定)など。

 

また、豊川市観光協会と豊川市障害者ちょい買い推進ネットワークの協力で物販をおこないます。

 

13:30~15:00には日本オリンピック委員会スポーツ環境アンバサダー、北京五輪競泳メダリスト・宮下純一さんをお招きして環境講演会が開催されます。

 

 

 

地産地消

夏休みは親子でうどんをつくろう!

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

今日も暑い一日となりました。

 

エコショップではこんな日でも美味しく食べられる「冷やしうどん」をつくる親子講座を開催いたしました。
うどんと言っても強力粉を使って生地作りからです。

 

 

生地を混ぜて足で踏んで腰を出します。

 

 

具材の準備もお子さんにしていただきました。

 

 

生地が発酵したら伸ばして切っていきます。いろんな太さのうどんができました(^^)

 

 

毎日の食事で私たちの体はできています。
飽食の時代といわれる昨今だからこそ、
食事を素材から考える大切さと、
食事をつくる愉しみ、家族と食事する愉しみ、
をお子さんにお伝えできたらと今回の講師井上先生と企画しました。
参加したお子さんからも「楽しかった」が聞けて本当に良かったです。

 

 <わっちゃん>

 

地産地消

地産地消講座  春の寄せ植え

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

九州地方で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

 

本震から一週間経ってもなお、余震が続いているようで
テレビで見る光景に地震の怖さを目の当たりにして、
当たり前の毎日に感謝です。

 

今日のエコショップは地産地消講座「寄せ植え教室 ~植物と暮らす生活~」を開催しました。

 

 

エコショップのデッキを利用しての寄せ植えつくりです。
ワイヤーバスケットを使って、置いたり、引っ掛けたりして飾ることもできます。
見本はなく、先生から草花のそれぞれの特徴を聞いて、
参加者の皆さん、ご自分のセンスで位置を決めていました。
また、育てていく上でのコツも教えていただけて参加された方に喜んでいただきました。

 

 

手を掛ければちゃんと応えてくれるお花は元気をくれますね。

 

<わっちゃん>

 

地産地消

おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

今日はイトコーモデルハウスにて地産地消講座「おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング」を開催いたしました。

 

 

「おからこんにゃく」と新城市の若手農業集団「スフィーダ」さんの旬の無農薬新鮮野菜
を使ったココロとカラダにやさしい料理教室です。

 

 

「おからこんにゃく」は食物繊維豊富でカロリーオフでしかも!
写真のようにちぎったり、つぶしたり、調理法を工夫することで魚貝やお肉風にできるヘルシー食材です。

 

 

メニューは
・おからこんにゃくde白身魚風のフライ
・おからこんにゃくタラモ風サラダ
・蕪のそぼろあんかけ風
・にんじんピールマリネ
そして、彩り野菜のゆで汁を利用したスープに食後は穀物コーヒー
調味料にもこだわり動物性の食材を一切使わないやさしいメニューですが、
ボリュームもあって大満足!

 

 

調理&食事をしながらスフィーダさんから野菜のこと、
先生からお料理のことなど様々なことを教えていただいて食事だけでなく、
内容も濃い講座となりました。
次回は6月に第二段を開催を予定しております。
詳しくはエコエコ通信6月号にてお知らせしますね。

 

<わっちゃん>

 

地産地消

「めりの」のコサージュづくり

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

昨日、エコショップの地産地消講座「めりののコサージュづくり」開催いたしました。

 

 

今回は↑この糸を使わないニードルパンチミシンを用いて
いろんなアレンジを行いながらコサージュをつくりました。
シルクオーガンジーをカットして羊毛と合わせてミシンで加工することにより、
小さなお花が出来上がります。
あとはたくさんある端切れやレース、毛糸などを選んで組み合わせて
土台に作ったニードルフェルトの上にミシンや針を使ってくっつけていくだけです。
今回は卒園式でも通常使いでも使えるように小ぶりなものをふたつ作られました。

 

 

あと、こんなことも行っていただきました。

 

 

虫食い?引っ掛け?で穴が空いちゃったセーター
この似た色の羊毛とニードルパンチミシンで、、、

 

 

ほとんどわかんない感じになっちゃいました!

 

ニードルパンチミシンでこんな風に直せたり、アレンジもできたりするそうです。
愉しんで「エコ」ができそうですね。

 

地産地消 暮らし方教室

yu-kariの冬のリース教室 Christmas森のリースづくり

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

ここ2、3日で昼間の気温もぐっと冷えてきました。
皆様、風邪など引かないよう免疫力を高めて体調管理に気をつけてくださいね。

 

昨日と今日、エコショップでは
地産地消講座「yu-kariの冬のリース教室 Christmas森のリースづくり」を開催いたしました。
今回の講座の講師であるyu-kari先生のお庭の草木を使って、クリスマスにぴったりの
かわいいリースを作ることができる講座です。
ヒムロ杉やブルーアイスなどをベースにユーカリポポラスやコットンをポイントにアレンジされていました。

 

 

 

リース作りだけではなく、余った草木をアロマキャンドルの周りに散りばめたり、
バランス良くまとめることで素敵なブーケにしたりと、愉しみながら、無駄なく使う方法も
教えていただきました。

 

 

この教室で先生のお話を聞いて、庭の草木って夏の西日を防いでくれたり、家に木陰を作る
役割だけではなくて、こんな愉しみ方もあるなら、自分で育ててみたい!と思いました。
お手入れは大変とおしゃっていましたが、ユーカリなど、私のように虫嫌いな方には
ありがたい、虫が寄ってこない草木もあるので、どんな性質のものがあるのか調べてみるといいですね。

 

今、ジュエリークロッシェというアクセサリーの企画展をエコショップで開催しており
作家さんの「だりあ」の安藤様が今回の講座のリースを気に入って、是非、コラボして展示してほしい!
ということで、yu-kari先生のリースを飾っていただけることに!!

 

 

 

真っ赤な背景に、白いジュエリーと緑のリースが映えて、よりクリスマスな雰囲気になりました!
今回のジュエリークロッシェアクセサリー「これから」展は12月13日(日)まで開催しております。
是非、エコショップイトコーまでお立ち寄りください!

 

エコショップ 今泉