暮らし方教室

健康料理体験 特別編 講師 愛野順子先生 

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

昨日のエコショップの暮らし方教室、午後の「健康料理体験教室」は特別編が行われました。

 

今回の講師は名古屋、西三河を中心に開催されている「あいうえお料理塾」主宰の愛野順子先生。

 

 

先生はお料理には「愛」が一番だとおっしゃいます。
家族が元気であるために、
家族がいつも笑顔であるために、
心と体を元気にするお料理を研究し40年近くなるそうです。

 

材料選びもなるべく自然なもの
化学的なもの、が含まれないものを選ぶこと。
そして工夫すること。
体に良くてもおいしくなければ、手間がかかりすぎれば
続けられない。

 

特におっしゃっていたのは
砂糖は体を冷やし、
塩は体を温めるということ。
高血圧になるからと減塩、減塩といわれている昨今ですが、
問題になるのは塩化ナトリウムであって、ミネラルが重要、
野菜の仕込みにも使い、野菜の灰汁を出すことで
さらにおいしくいただける。

 

 

こちらは野菜スタミナスープ。
スープを少し味見させてもらいましたが
野菜の甘味が引き出されて出汁の旨みとマッチしてとてもおいしかったです。
素材の旨みを引き出すのは調理器具でも変わってくるそうです。
この土鍋は環健スーパーテクノさんの
遠赤外線効果の高い環境ダイヤはコーティングされているそうです。
さらには化学的な物を分解する力もあるとか…
ステンレスやアルミではここまでの旨みは出ないようです。

 

まずは自分でやってみて、確かめて実感して、納得する。
それから続けていけると思いました。

 

まさに「あいうえお料理教室」は「愛が上のお料理教室」でした。