お庭のこと 企画展 地産地消

地産地消講座 yu-kari*の紫陽花レッスン

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

なんだか急に蒸し暑くなってきましたね。
「新林の滝」活躍の時期になってきました(笑)

 

今日のエコショップは
ただ今開催中の企画展「しずく・・・展」の作家さんの一人でもある
yu-kariさんの紫陽花レッスンを開催いたしました。
毎年人気の教室です。

 

 

手前はyu-kariさんのお庭で咲いた柏葉あじさい
写真奥はモデルハウスの庭で咲いた紫陽花を使いドライになる「スワッグ」を2種類作っていただきました。
1ヶ月前のモデルハウスの紫陽花はコチラ↓

 

 

こんな瑞々しく咲いていました。
だんだんとピンクやブルー、パープルと色濃く染まり、
素敵な秋色紫陽花になってきました。
この秋色が紫陽花をきれいにドライにできる目安ともいえるそうです。

 

 

これらの紫陽花と
ユーカリポポラス、スターチス、シロタエギク、オレガノ、マウンテンミント
をyu-kari先生の見本を参考にブーケにしていきます。

 

 

といいつつも、バランスが難しいようです。
しかし、悩みながらも皆さん愉しまれているようです。
最後にワックスペーパーを巻いて素敵なスワッグが2つも出来上がったと喜んでいただけました。

 

また、紫陽花の挿し木の仕方のお話や育て方のお話もあり、
メモを取られていたり、具体的な質問もありました。
お話を聞いているとyu-kari先生がホントにお花が好きなことが伝わってきてほっこりしてきます。

 

先日のイトコースタッフブログでも紹介がありましたが、
モデルハウス、エコショップ、事務所前も色々な紫陽花が植えてあります。
梅雨明けと伴にセピア色になって行きそうです。
そんな色の変化も是非見に来てくださいね。

 

エコショップでは見本として作ってくれたスワッグを飾っています。
また、「しずく・・・展」は7/2(月)までです。お見逃しなく!

 

<わっちゃん>