企画展

yu-kari*の紫陽花レッスン

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

6日に、ただ今、エコショップにて開催中の企画展「しずく・・・展」の作家さんでもある
yu-kari*さんの紫陽花レッスンを開催しました。

 

 

可愛らしい草花があつまりました!

 

 

今回はyu-kari*さんのお庭の紫陽花と、イトコーモデルハウスのお庭の紫陽花と2種類の紫陽花をメインにアレンジしていただきました。
紫陽花はピンクや水色といった鮮やかな色のときももちろんかわいいですが、
この時期の赤み、紫がかった色もなんだかアンティークっぽいような、
やさしい色合いが大人っぽく感じます。
色の変化を楽しめるのも生花だからこそですね。

 

 

今回はクリアなサラダボールにアレンジなのでオアシスは使わずに、
アイビーをリースのように丸めて土台としてあとから活けるお花を安定させるそうです。

 

 

キキョウやダリヤ、ロイヤルペニーミントなどを使い、
完成です。
ボリュームをだしていたり、
茎をアールに遊ばせたり、
参加者の皆さん、同じ種類のお花を使いながらも個性がでていました。

 

 

完成したあとは、
紫陽花をもっと愉しむために、
お花を長持ちさせる水揚げの仕方や、
挿し木の仕方、
そして、ドライフラワーの仕方なども教えていただき、
参加者の皆さんに喜んでいただきました。

 

エコショップでも挿し木で増やしてみようかな~と思いました。
この、6月~7月が挿し木に適した季節とのことです。
講師のyu-kari*さんのブログです。⇒コチラ

 

しずく・・・展は7月10日まで開催しております。
お見逃しなく!

 

<わっちゃん>