暮らし方教室

収育が明日を育む

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

今日の夏休み限定のファミリークラスの教室はモデルハウスにて
「収育が明日を育む」を開催いたしました。

 

 

この教室はお子さま向けのお片付けができるようになるための教室です。
でもお片付けはお子さんひとりでは中々できません。
おうちの方が片付けをしやすい仕組みを作ってあげて
おうちの方が一緒に片付けをして、できたら褒めてあげる。
親子でのコミュニケーションが大切なんですね。

 

今回は
園児さん向けと
小学校低学年向けと2回にわけて行いました。

 

どちらも紙芝居を使って説明をするのですが、
お子さんの年齢に併せて、日頃使うものを想像して
「出す」「分ける」「しまう」を
お子さん、一人ひとりが、
シールブックを使ってお片付けの練習をすることで
考える。

 

 

黙々とやる子
考えていることを口にしながらする子
色々ですね。
日頃、見ないお子さんの様子も見守るお母さん方は
「家に帰ってお片づけできるか楽しみ!」
と、おっしゃっていただき、お子さんも
「おもしろかった!」
と感想をいただきました。

 

家の中で
お母さんが片付けのルールを決めてしまって、
お母さんがいつも片付けることになってしまいますよね。
家族みんなが納得する片付けのルールをみんなで考えれば
家族みんなでかたづけをすればお母さんもラクになりますね。

 

そんな家族で考えるきっかけになってくれるとうれしいなと思いました。

 

<わっちゃん>

 

企画展

SUNSAND展

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

イトコー及びエコショップは夏季休暇をいただきまして、
昨日から通常営業しております。
皆様のご来店お待ちしております。

 

そして本日より新しいエコショップの企画展がはじまりました
「SUNSAND展」
刺繍小物を中心に革やジュートなどの天然素材を使った小物などを展示販売しています。

 

 

ワッペンの大きさは2、3cm~5、6cmぐらいです。

 

バックや帽子などのワンポイントはもちろんのこと
Tシャツちょっとシミがついたり、ひっかけてあなをあけてしまったところ隠したり、
お子さんの園服や持ち物の目印につけてもかわいいですね!

 

また、

 

 

様々なインテリアに合いそうなファブリックパネルもありますよ。

 

9月11日(月)まで開催しております。
是非、見にきてくださいね。

 

<わっちゃん>

 

地産地消

おからこんにゃくベジクッキング

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

昨日はエコショップの地産地消講座
「おからこんにゃく菜チュラルベジクッキング」をモデルハウスにて開催いたしました。
その名の通り、おからとこんにゃくで出来たヘルシーでエコな食材をメインにお料理いたします。

 

 

今回のメニューは
・おからこんにゃく、ひつまぶし風
・おからこんにゃく串焼き、ゆず胡椒風味
・おからこんにゃくのエビ風しんじょ
です。
ちょっとした、下ごしらえや味付けの工夫でおからこんにゃくがメインのお料理になります。

 

 

ひつまぶしも、串焼きやエビ風しんじょの他にも
おくらにかかっているソースや
なすに乗っている肉味噌もおからこんにゃくを私用していて
お肉や乳製品も使われていません。

 

 

おいしい顔でいただきます!

 

下味からしっかり付けられているからか、
おからこんにゃくの適度な弾力のある噛み応えからか、
おいしくってボリューミー!
一緒にいただいたごはんやお野菜は新城のスフィーダさんでとれた無農薬で安心の作物です。
他にも先生から、食事が体を作ることの大切さや、
私たち消費者の食材選びが地球環境にもつながっているお話がありました。

 

 

そして最後におからこんにゃくのアイス付き!
ん~冷たくておいしい!
なんと、砂糖などの甘味料は入っていなくて、バナナとココナッツの甘みだけだそうです。
参加者の皆さんもおいしさのおからこんにゃくの変身ぶりに驚かれていました。

 

私たちの体は食べた物で作られています。
体に良いといわれる食事は時に、物足りなさを感じることがあるかもしれませんが、
きちんと食材を選び、ちょっとした工夫で
愉しく作って、ココロもカラダにもおいしくいただくことができるのですね。

 

<わっちゃん>

 

暮らし方教室

色を使って豊かな子育て 親子色育講座

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

イトコースクエアではセミが大々合唱しています。
この辺りの小中学校ではそろそろ出校日があったようですね。
親としては宿題も早めにやっておいてほしいですね。

 

エコショップでは親子講座始まっています。
昨日は「色を使って豊かな子育て 親子色育講座」が開催されました。

 

 

「ぎゅっとくん」というかわいい色育キャラクターの絵本やカードを使って
愉しく親子の時間を過ごしていただきました。

 

「色」のイメージって色々ありいますよね。
例えばトイレは、青=男性、赤=女性 など・・・
お子さんが選ぶ色は?
いつも一緒?いつも違う?
どちらも正解です。
ただ、なぜ、その色を選んだのか、
お子さんに聞いてみて、答えに悩んだら、
待ってみて、聞いてみる。
そんなコミュニケーションがお子さんにとっても、お母さんにとっても、
やさしい時間になると思いました。

 

夏休み、親子の時間が長くなる分、
お母さんが忙しくなって余裕がなくなったりすることもあるかもしれません。
そんな中でも心が寄り添う時間ができたら親子でやさしい時間が共有できそうだと思いました。

 

他、エコショップの親子教室、通常の教室、エコショップホームページからもお申込みいただけます。

 

<わっちゃん>