子育てカフェ

おだしで味覚を育てる基本のおだし講座

  • エコショップ
  • 投稿した人

    エコショップ

今日は梅雨の晴れ間で気持ちの良いお天気になりましたね。
明日から週末にかけてまた崩れる予報ですね。
これからのじめじめの季節には1年中使える扇風機「新林の滝」がオススメです。
部屋干しにはもちろん、ジメ~っとしたお部屋の空気もさらりとしますよ。

モデルハウスでは子育てカフェ
「おだしで味覚を育てる基本のおだし講座」を開催しました。
講師は老舗昆布屋ヤマヒコの高澤敦子さんです。
今、お店にいけば入れるだけの顆粒だしがたくさん売られていますが、
その多くが化学調味料が使われています。
今日は日本のおだしは「すごい!」「簡単!」ということが分かる講座でした。

今回使われた昆布だしは、朝お水を入れたペットボトルに細く切った昆布を入れるだけ
あとは待つだけで昆布だしのできあがり♪
昆布だしの種類、鰹節の種類のお話もありました。
そしてあとはおだしをとったあとの昆布を使ったお料理も紹介され、
あまりのおいしさに皆さん驚かれていました。

日本食の「旨み」の元となるおだし。
以外と簡単で安心でおいしいおだしがとることができ、
さらに出がらしも栄養があって料理に使える!

夏にはお子さん向けの親子講座もあります。
詳しくは6/18発行のエコエコ通信でお知らせします。
<エコショップ わっちゃん>