豊橋・豊川の自然素材で建てる一戸建て注文住宅・工務店 | イトコー

豊橋、豊川の注文住宅・工務店イトコー

無料プレゼント 資料無料プレゼント!! イトコーのサービス 施工実例

イトコーでは様々なサービスをご用意しています。

ブログ

イトコースタッフの暮らしの中の小さな楽しみを発信します

初めての経験

POSTED BY
イトコー 企画・管理チーム: 田中 康夫

襷の会という会があります。

と言ってもなかなか知られている会ではありません。豊橋市の「私のリハビリ手帳」をはじめとした、医療と介護と福祉の連携を深めるための活動をしている会です。そのひとつに全国初!医療・介護スタッフによる手作りのDVD「豊橋市の医療と介護の連携のカタチ」(「私のリハビリ手帳」を活用して医療から介護へ情報連携している様子をドラマ仕立てで表現)の中に構成された理学療法士自らが考えた「ええじゃないか豊橋 ほの国体操」の活用や普及、各種イベントの参加など、楽しみながらお役に立ちたい・・そういった会です。

今回はその活動の一環で、10/18,19にありました豊橋まつりの”ええじゃないか豊橋 市民総おどり”に参加してきました。豊橋市民の私としてはこの踊りに参加するのは初めての経験でした。総踊りを見るのも数回しかありませんがまさか踊る側になって参加するとは思いもよりませんでした。できる限り覚えていきました。PRを含めての参加でありましたが、愉しい時間を過ごすことができました。(途中、豊橋市長の佐原さんが来られたので撮影させて頂きました)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA10675751_336170499895608_4112668447358122865_n

10411427_336170513228940_6494195366086330105_n

さむい季節ほど家がたのしい

POSTED BY
イトコーサポートチーム: 伊藤 愛子

makisuto先日、リフォームしてお引渡しをさせていただいた家には

薪ストーブがあります!

そろそろ焚きだして灰をためられている頃でしょうか。

 

東三河は温暖な地域ですので「必要か」と問われたら

そうでもありませんが…

一度でも薪ストーブの暖かさを経験してしまうと

手放しがたくなります。

遠赤外線・輻射熱…など聞かれたことはありますか?

小難しい話は抜きにして(笑)も

あの心地よさを思うと、薪割りだって苦になりません。

 

そして炎を見ていると、時間のたつのも忘れてしまいます。

周りをレンガで囲ってあるのは、レンガの蓄熱を利用したり、壁面や構造体の木を炭化から防いだりするためです。
また薪ストーブはどうしても匂いや煙・すすが出てしまうので、住宅街ではご近所の理解が必要です。
設置が難しい地域や、薪の確保が大変な場合は「ペレットストーブ」という選択もありますよ。

気になった方はお問い合わせください^^

写真の薪ストーブはヨツール社のクラシカルタイプ。炎がきれいに見え、火力もLDKなら十分。お料理もできます☆

イトコーマーケットは大盛況! (*^∀^*)ノ

POSTED BY
イトコー 営業チーム: 鈴木 宏行

141012イトコーマーケット⑨141012イトコーマーケット⑧

141012イトコーマーケット④141012イトコーマーケット①141012イトコーマーケット②OLYMPUS DIGITAL CAMERA141012イトコーマーケット③OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA141012イトコーマーケット⑪OLYMPUS DIGITAL CAMERA141012イトコーマーケット⑥2OLYMPUS DIGITAL CAMERA141012イトコーマーケット⑯

10月12日(日) 迫る台風19号。 雨雲をみんなの元気で押しのけて、

開催されました 「第15回:イトコーマーケット」!!

いや~~~~~っ晴れてよかったぁぁぁあああっ~~~(#^.^#)

お越し頂きましたお客様、ご協力頂いた関係者の皆様、

本当に、ありがとうございました!大盛況です。 皆さんの笑顔が素敵でした。

「もっと多くの方々にこのイベントを知って頂きたい、来てほしい…!」

と、スタッフ全員で良くできる所はないか打ち合わせを重ねました。

私は広報関係でお手伝いさせて頂きました。

のぼりを立てたり、看板を作成したり、等々。 効果があったら嬉しいですが!

イトコーマーケットは「手づくり」を大切にしたイベントじゃないかと思います。

お店に行けば、すぐ手に入る、便利な時代ですが

自分で作ってみると、その楽しさ、難しさ、作り手の想いに気付く事ができます。

私は不器用で、何を作っても 「ヘンテコ」 になりますが、愛着は一番ですね!

次回は来年の春頃、楽しみです(^o^)

 

 

 

安全大会

POSTED BY
イトコー工事・特建チーム: 中田 颯己

先週、年に一度の「イトコーグループ安全大会」が行われました。

安全についての辻先生の講演や

イトコースタッフによる現場報告など、

お集まり頂いた関係業者の皆さんがとても熱心に聞いて下さっていました。

後日、現場でも良い大会だったねという会話が聞こえてきたり、

お互いに指摘しすぐに改善しあえたり、

改めて安全に対して考え直すとても良い大会となりました。

自分も、日々の業務のすぐ隣に危険が潜んでいることを痛感し気が引き締まりました。

IMG_8607 IMG_8768

 

IMG_8949

大葉の花

POSTED BY
イトコー 営業チーム:村瀬紗也香

昨晩は台風がすごかったですが、皆様ご無事でしょうか?

私は一つ心配していたことがありました。

それはモデルハウスの片隅で行っている一坪菜園の事です。

前回の台風ではミニトマトが倒れてしまったんですよね・・・

しかし今回は、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんな無事でした!

背の高い植物がいなかったのが今回の勝因ですね。(現在はジャガイモと大葉を育てています。)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして大葉は花が咲き始めていました。

この後できる大葉の実は調理して食べれるそうなので楽しみです!

もうひとつの空・間

POSTED BY
イトコーサポートチーム: 伊藤 愛子

秋は夕暮れといいますが、この地域は少し車で走れば、広い空いっぱいの夕焼けを見ることができます。
私にとっても当たり前の景色でしたが…
山梨県に住んでいた時に友人が「盆地の住民は夕焼けがあまり見れない」と言っていて
夕焼けから藍色に変わるグラデーションがみられる環境を幸せに感じました。
(無数の色が移り変わるあの瞬間が大好きです♪)
その友人は県外へ遊びにいった時に夕焼けを見て「あんなに太陽が赤く大きくなるなんて!」と感激したそうです。

そんな空が街中でも独り占めできる場所!
それが屋上です。特にこんなに広い空間なら、パーティーだってキャンプだって出来てしまう物件をご紹介☆

実際にイトコーで建てさせていただいたんです^^

20141002POLHwakuwaku

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段をのぼった先に…

 


20141002POLHsora空!振り返っても


 

20141002POLHokujo

 

 

 

 

空!と広い屋上。

自分だけの空と間。


 


20141002POLHhiroi

 

 

 

 

 

こんなに広い空間があれば…

何をしますか?

家らしい切妻屋根や、かっこいい片流れ屋根も好きですがもう一つの選択、屋上という空間のご紹介でした。

(余談ですが…写真を撮った日は天気も良くて、このまま昼寝したい誘惑と戦っていました。)

寄せ植え

POSTED BY
イトコー 設計チーム: 戸川 亜衣理

自宅の玄関がさみしいな、ということで最近寄せ植えを始めました!

DSC00796

秋でもさまざまなお花があり、園芸店を見ているだけでわくわく!

ケイトウやニチニチソウなどを植えました。

玄関が少し華やかになり、毎朝見るのも楽しみになりました。

手軽にできたので、おうちの玄関周りなどがさみしいなという方におすすめです。

これからも続けていきたいなと思います!

お金の話

POSTED BY
イトコー 営業チーム: 渡辺 信之

住育講座の中でも関心の高いお金の話「じっくりしっかり考える建築予算の検討方法」が本日開催されました。

住宅の費用は、建物本体以外にも付帯工事や諸費用など色々掛かること。坪単価の注意点。
住宅ローンは、金利だけでは一概に比較できない盲点や、審査に通らなかった過去事由。
また、エネルギー問題や健康を考えた家づくりもお金には直結していきますね。

講師を務めた家づくりアドバイザーの清水は、自身が4年ほど前にイトコーでマイホームを建てており、その実体験に基づく話しに参加者の皆様も熱心に聞いて下さいました。
1. 快適に暮らしたい
2.心が安らぐ住まいにしたい
3.家族の皆が幸せになりたい
「幸せ = 建物の規模」ではなく、「コンパクトでも、家族のつながりや、太陽や風など自然を感じること」を大切にしている清水家の様子が伺え、大変共感させられました。
2

日本の夏の風物詩

POSTED BY
イトコー 設計チーム: 新実 さやか

そろそろ夏も終わり?でしょうか、朝晩涼しくて過ごしやすくなってきましたね。

そんな時期に、生まれて初めての「日本の夏の風物詩」体験しました。

流しそうめん


「流しそうめん」です。

義父が山から竹を切ってきて準備してくれました。

楽しいですね~

もう子供たちのテンションは上がりっぱなし。

夏のイベントにおすすめですよ。

530のまちフェスタに参加してきました

POSTED BY
イトコー 企画・管理チーム: 田中 康夫

ここ数年ずっとですが、豊橋市の530運動環境協議会主催の「530のまち環境フェスタ」に参加してきました。

市役所前の市民広場では36ものブースが、豊橋公園ではフリーマーケット、豊橋市公会堂&公会堂前広場では木工教室やチェーンソアートの実演、豊丘高校和太鼓部の演奏など多くの催しがありました。

と・・振り向くと住まい手さんであるMr.wakaさんがこちらを向いて撮影していました・・・

wakaさんのオーナーズブログはこちら→https://itoko.co.jp/ownersblog/530-festa/

仕事から撮影するのは得意なのですが、撮られるのは苦手でして・・時すでに遅し・・。

こういったイベントでいろんな人とお話しできたり、住まい手さんとの交流があるのも魅力です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

pagetop