豊橋・豊川の自然素材で建てる一戸建て注文住宅・工務店 | イトコー

豊橋、豊川の注文住宅・工務店イトコー

無料プレゼント 資料無料プレゼント!! イトコーのサービス 施工実例

イトコーでは様々なサービスをご用意しています。

建築実例

お客様の声

豊川市N邸  |  すっぴんの、木の家。

仲良し5人家族が、暮らしを楽しむ家

~** 住まい手の言葉でつづる「家づくりのあゆみ」。 **~

夏、真っ最中の8月。すっぴんの木の家を建てて5年目のとっても仲良しご家族Nさんのお宅にお邪魔しました。 ご夫婦と中3・小6・小4の仲良し三兄弟です。

IMG_0260 IMG_1579

家づくりのきっかけは、子供が大きくなり物が増えてきた事や、
好きな作家さんに子供の勉強机を依頼したがアパートの狭さを痛感し、家を建てようと思い始めたそうです。
「近所の気に入った家がイトコーで 建てた家だと知り、問い合せて見学会に行ったのが最初でした。
木の家は古くなるにつれて色が変わって、 キレイにいい感じになっていくなぁ。」
と思ったそう です。

住まいを大切に想う。メンテナンスも暮らしの愉しみ。

玄関のデッキとドアはまるで5年前の新築時のように綺麗な状態に びっくり。
「実はまめに塗っているんですよ。ドアは亜麻仁油を月 に1回、デッキは年に1回くらいのぺースかな。」
パインの床もす ごく綺麗なキツネ色でピカピカ。
「メンテンナンスも暮らしの愉しみです。」とご主人。

img1

「月日が経つと、床に物を落としてもまあいいやという気持ちなるという話を聞いていたけど、
我が家では、『誰だ~、物を落としのは?』なんて笑いながら 犯人探しをするので、
子供たちも凹んだところに水を含ませるなどして気を 使ってくれるんですよ。」
とご家族で大事に生活してくれる様子が伝わってき ます。

暮らしながら家族でエコを愉しむ。

Nさんのお宅には部屋の所どころに温湿度計が置いてあります。
「昨年は37℃が最高だったかなー。」
とOMの家に住み始めて から温度や湿度に敏感になり、エコについて考えるようになったとか。
「究極のエコは電気を使わないこと、そうなればいいな。」

「冬は本当に暖かい。天気がいいと27℃になることもしばしばで、Tシャツ短パンでも平気です。
でも二階は少し温度が下がるので、吹き抜けなどで暖気が上がる工夫をすればよかったかな。」
と思うこともある そうです。
「子どもたちも風邪をひかなくなったし、朝もすんなりと起きられるようになりました。
冬に子どもたちが薄着で外に出て行くので、風邪をひかないか心配です。」と奥様。

「冬が暖かい分、夏の対策がもっと出来るといい。この家をぐるりと囲えるといいなぁ。
まずタープをおろして陽射しを入れない。特に西日対策が必要ですね。
1階にはゴーヤ。毎年植えていたから、種が落ちて勝手に生えてくるみたい。」とご主人。

img2

子どもの自由研究にデッキと道路のアスファルトの温度を測定したことがあり、
水をまくと随分違うそうです。
収穫も楽しみなので庭の畑にはサツマイモやヒマワリなどを植えて水をまいたり、
ペットボトルに水を入れて太陽の熱でお湯を作ったり、また水風呂に入ってクールダウンしたりと、
昔からの生活の知恵を現代の生活にも取り入れて夏の暮らしを愉しんでいる様子でした。

img3

暮らしながらお互いを思いやる。

「プランを考える時に、子どもたちがリビングテーブルで勉強するで、
きっとごちゃごちゃになるだろうと思い、一角に勉強コーナーを設ける希望を伝えました。
子どもの気配も感じるし、かといって、乱雑なものが丸見えにならないのでちょうどいい感じです。
中3のお兄ちゃんは受験なので、2階の部屋の一角で落ちついて勉強しています。」
個室が欲しい年頃ですが、お兄ちゃんに聞いても、「今のままでいいよ。」と。

お母さんが、夜は目隠し代わりに洗濯モノを干したり、弟たちも静かにしたり、家族への配慮は、毎日の生活の中で育くまれているように感じられます。

IMG_1031 IMG_0667

想像を育む、すっぴんの、木の家。

「住み始めた頃、二階のここはカマキリみたいに見えて怖かったよ。」
と天井を指で指しながら教えてくれました。
「一階のトイレにはシカがいるんだよー。ここが、目で、角で。こっちには髭の生えたおじいさんも。」
と一生懸命に説明してくれました。

エコな暮らしを愉しみながら、思いやりを育むすっぴんの木の家で素敵な生活をされているご家族でした。

pagetop