豊橋・豊川の自然素材で建てる一戸建て注文住宅・工務店 | イトコー

豊橋、豊川の注文住宅・工務店イトコー

施工実例 資料無料プレゼント!! イトコーのサービス 施工実例

イトコーでは様々なサービスをご用意しています。

オーナーズブログ

イトコーの家を建てられたオーナー様の暮らしを綴ります

オーナー: waka

New Construction

waka です。

知人がイトコーさんと縁があって家を建てました。

 170318_itoko (1)

 

170318_itoko (2)

ご夫婦の爽やかな人柄がにじみ出ている素敵な家でした。

ただ、ここまで来るのに紆余曲折だったと聞いています。

でも振り返ると、その時間はかけがえないものに変わるん

ですよね。

それにしてもイトコーさん、細部までいい仕事してますよ。

170318_itoko (4)

 ↑

この窓ですが、

170318_itoko (3)

こんな感じで取っ手を隠しています。

他にも細かい所で気の利いた仕事してましたよ。

やりますねぇ。

オーナー: かときっちゃん

ハルノイブキ

最近、天気もいいので、息子のこども園の送り迎えは徒歩で行きます。

その道すがら、

IMG_2318

 

土筆が顔だしてました。

着実に春が近ずいていますね。

我が家のタラの木も

IMG_2320

 

まだまだ硬いですが、膨らみだしてます。

今年は、大きく育ったタラの木を秋に鹿のヤカラにやられたので、枯れてしまったのですが、

根はしっかり張っているので、傍から芽が出て育って。

周りの田畑は、防護柵を張り巡らしているので、うちのようにちょっとした隙間があると、侵入して、我が家の庭に

はいってきます。

今年の冬もビオラやアジサイの芽や野菜などなんども食い散らかされて、こまります。

防護柵が張り巡らしていなかった頃は、そんな被害なかったのに。

オーナー: かときっちゃん

風は冷たいけど、陽射しは、

今年の冬は、比較的過ごしやすかったです。

季節も春に近づいています。

今朝は、霜が降りていましたし、風も冷たいです。

けれど、風がやんだ時の、降り注ぐ陽射しは、

あったかい。

春なんですね、

私の休みと、天気もようやく重なったので、

やっと我が家のお雛様も、お雛様の国におかえりいただけました。

IMG_2314

 

和室もスッキリしたので、まどを開けてみました。

まるで一間続きのような開放感。きもちいいです。

設計の時に、和室とウッドデッキの段差もなくして、窓も格納式にしていただいて、

どうしても大開口にしたかったので、これがしたかった。

けど、花粉症の方々は辛いんでしょうね、、、。

オーナー: victoire

男子の一日

こんにちわ、victoire です。

今日は息子の一日を・・・ガサゴソ・・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

息子くんは元気に、今年の冬は全く風邪をひかずに元気です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ひな祭りは俺のもんだ~~~と邪魔をし・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

階段を行ったり来たりでトレーニング・・・  おかげさまでマラソン大会は1位でした。

16194919_1248449465236015_3274246685855125745_n

夜ごはんはお手伝いをせずに、邪魔をし・・・「この煙はなんだ~~~」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後はちゃんと、ご飯をよそって、お手伝いをしてくれるのでした・・・。

ちゃんちゃん♪

 

 

オーナー: toshi

20170129 暖かい日差しに・・・

20170129

toshi#21です。

ちょっと暖かな日がありました。しばらく寒かったので、幸せな時間でした。

室温は26度になって、日差しもいっぱいなので、窓を全開にしてみると・・・

あっ!!鳥が!!?

ngi bird

20170129
ngi bird!!

 

我が家の観葉植物に鳥が舞い込んだかのような。

実は、子供が学校で作った鳥。可愛いんですよ!

 

暖かな日差しが室内の奥まで届きます。

 ngi 1st floor

20170129
ngi 1st floor

 

1日中ゴロゴロしていたい、そんな空間です。

そんな雰囲気とはまったく違った世界を!

朝の我が家の屋根裏部屋からは、こんな景色。全く違った、ブルーな空。

ngi sky shot

20170129
ngi sky shot,morning,dawn

そんなわが家で過ごす時間はゆったりと流れるようです。

 

オーナー: あおのいえ

リストラ効果ハンパない

ズボラでもきれいなおうちで暮らしたい

整理収納アドバイザー・防災士の あおのいえ です

 

クリスマスの時期に 季節感を完全に無視して投稿した 排水口のフタをリストラ  

今回はその後のご報告を・・・

 

日々キッチンペーパーで髪の毛をとる以外は普段通りのお掃除

面倒な時は適当に 面倒でない時はそれなりに 日々の掃除をしていましたが

排水口周りがヌルヌルしないし 石鹸カスもたまりません

石鹸カスは髪の毛に絡んでいたんだな~

 

月に一度の目皿や封水筒の掃除も格段にラクになりました

なんでだろう? フタがなくて乾きやすいから?

想像以上の効果に ”みんなもやってみなよ!” の気持ちでいっぱいです

 

あ フタを外すとニオイとか心配ですか?

わが家のお風呂 別に臭くないですよ(笑)

ニオイの元がないのだから 臭うこともないのでしょうね

 

代わりに 脱衣所のごみ箱内に水分(湿った髪の毛やキッチンペーパー)が増えるような気がして 

こっちのニオイが心配・・・

なのでゴミ袋を設置するときに 重曹1さじと一緒にアロマオイルを

これでニオイ問題解決です

1485217557060

 

オイルはユーカリやミントなどの爽やか系でお手頃なモノ

買ってみたけど使っていないアロマオイルや香水があったら それを使えばいいのです

古くなったものでもいいじゃない ゴミ箱に垂らすのだから 

わが家の場合 重曹はお風呂掃除に利用するので脱衣所に常備してあります

 

想像以上だった排水口のフタのリストラ効果 

ちなみに今無性に気になっているフタは キッチンシンクの排水口と冷蔵庫扉です

オーナー: あおのいえ

生活感を減らしたい ごみ箱編

ズボラだってきれいなおうちで暮らしたい!

おうち大好き整理収納アドバイザー・防災士の あおのいえ です

 

おうちを建てる時 おかたづけを始める時 必ず考えるのが理想の暮らし 

”どんなおうちに暮らしたいですか?”

”おうちの中で あなたや家族は何をして どんな時間を過ごしたいですか?”

こんなことを よりリアルに妄想することが 理想の暮らしを手に入れる第一歩

 

自分の理想の暮らしを考えたことがある方 こんな風に思ったことない?

「生活感のないおうちがいいわ 例えば・・・モデルルームみたいな♪」

 

私めちゃくちゃ思ってた!

でも 整理収納を学んで気づいちゃった

生活感を失くすのはムリだわ  だっておうちは ”生活の場” なんだもん

でも こんな気づきもあったの

生活感を失くすのはムリだけど 工夫次第でいくらでも減らせるから大丈夫

 

わたしが気になっていた生活感のモト それは ごみ箱

ゴミ箱って目障りに感じたことない?

無ければいいのに・・・ と思ってリビングから撤去した時期もあったの

でもすぐ復活したわよ 

私も含め 家族全員ごみを置きっぱなしにしちゃうから(笑)

当たり前だけど ゴミはゴミ箱以上に目障りよ

 

 ゴミ箱は ごみを家から外に出すまでに一時的に保管しておくための道具 

暮らしに必要なモノと不要なモノ(ゴミ)の境界線 とも言えるかな

完全になくすことはできないのだから 上手に付き合っていかなきゃね

 

家族全員がマメなら 死角になる位置に大きなゴミ箱を一つ用意して その都度捨てに行くのもアリ

でもそんなことわが家ではムリだと 過去の経験が物語っている(笑)

 

ということで 見目麗しく 眺めていたくなるようなゴミ箱 カモン☆

 

1485213249508

 

白い壁紙・無垢の床にこれ以上ないほどしっくり馴染んでるでしょ

これなら目障りどころか 視界に入るたびに嬉しくなっちゃうわよ

 

実はこれ 引っ越す前から欲しかったのだけど 当時は値段を理由に諦めたの

ゴミ箱に4000円も払うなんてもったいない = 浪費(ムダ遣い) って思ってたから

 

これが整理収納を学ぶと

ゴミ箱は一度買ったら買い直すことはほとんどない = 一生モノなんだ

4000円払って一生満足できるのならば安い買い物 りっぱな投資だ

 と心の底から思えるようになるし 気持ちよくお金を払えるようになる

モノの見方が変わるのよね

 

大好きなモノを一つ手に入れ 幸せが一つ増えた

ゴミ箱を好きになることで 生活感が一つ減った

整理収納で身に着けたマインドは 幸せなこと・嬉しいことを引き寄せる

 

オーナー: かときっちゃん

寒波はいつまで。

 

朝のニュースで、日本海側が大雪で、車が立ち往生しているとのこと。

先週も大雪で、道路にたくさん積もっていたのですが、

その雪がようやく溶けていたところ、量的には少ないですが今週も雪景色。IMG_2053

 

昨日も断続的に雪が降り、時々晴れ間がのぞいてました。

その青空は、空が気持ちがいいくらい碧いです。

空気もキンと澄んでいて、寒いんですが清々しいです。

まだまだ寒い日が続きますが、みなさん、ご自愛を。

しかし、やはり、OMの雪は早く溶けていただかないと、家の中が温まらないので、冬は太陽が恋しいです。

 

オーナー: かときっちゃん

成長とともに

 この家を建てた頃には、小さな子供のことは、あまりかんがえなかったのですが、

息子が生まれてから、家中の危険箇所があちらこちらでてくるものです。

空間をできる限り広くしたかったので、抜け感を十二分に発揮をした我が家。

だから、小さな子供は、どこからでも抜け出せる。

2階へ階段も登れない様にと数年前にすのこを補強して作った、フェンス。

IMG_2045

月日は流れ、息子もすっかり3歳に。

こんなフェンス、簡単にクリアしちゃいます。

聞き分けもわかる様になったこと、多少危ないこともわかる様になったこと、

足腰も丈夫になったこと、親としては、嬉しい成長が感じられ嬉しいことです。

そろそろ、撤去しようと思います。

 

抜け感を大切にしてる我が家。

唯一、きちんと締め切ることができる和室。インフルエンザなど発生したら、速攻この部屋に隔離。

空気清浄機On。

普段は和室の襖も、基本的に開けっ放し。

しかし、キッチンには危険がいっぱい。和室側から侵入してしまうので、ここにもフェンス。

 IMG_2046

ここも、もう必要なくなります。

ひとつずつ、木ネジやあて木を外していくと、しみじみ。

IMG_2047

すっきり、サッパリ、フェンスがなくなりました。

昔の人は、親は子供に育てられるもの、子供らから、たくさんのことを学んだり、考えさせられたり。

その分、成長が嬉しかったりします。

この家も、家族の成長とともに変化していきます。

その時々のライフスタイルによって変化し続ける、我が家で在りたいです。

(なんか、どっかの住宅会社のキャッチコピーみたい………….)

 

オーナー: toshi

20170115  雪がいっぱいの日には・・・

20170115

toshi#20です。

とっても寒い今日この頃、いかがお過ごしですか?

昨日の夕方からすごい雪!!

雪って、幾つになってもワクワク、ドキドキです!!

暗くなったからというもの、こんな感じ。

20170105 ngi entrance

20170105 ngi entrance

なぜか雪だるま作りが始まり、このとおり。

20170115 snow man and son's

20170115
snow man and son’s

幾つになっても楽しいものです!!

今朝は氷点下。サンラメラがあればこそ。ポカポカな室内。

 

今日の夕方はトップライトからの撮影!!

寒くても、楽しい我が家です!!

20170115 ngi roof

20170115
ngi roof

屋根の上はこのとおり。まだ雪が残ってます!!

pagetop